ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by plamolog at 12:10
初めまして、第2回アーマ..
by ユタ・ビーチ at 10:21
>ブルーベルさん どう..
by plamolog at 14:35
ご無沙汰しております。 ..
by ブルーベル at 16:30
>Tabithaさん ..
by plamolog at 16:46
はじめまして。塗装・工作..
by Tabitha at 11:59
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 00:31
S04号 カメラマンやカ..
by waffe_pzkpfw at 21:02
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
重箱の隅をつつく
よく物語や造形作品を批評する言葉で「説明的になり過ぎている」というのを聞きます。プロアマ問わず批評家の半分くらいは、この「説明的」っていう言葉を「なんかそれっぽいこと言ってるなオレ」という自己陶酔で使ってるフシがあるんですな。自分でもなにかの気まぐれで「ここはちょっと説明的過ぎるなぁ」なんて言ったりしてハッとすることがあるのですが・・・。

で、今回は、その「説明的」な塗装作業。
b0075321_16235441.jpg
サイドフェンダーのデッキ上の滑り止めモールド。3突B型の場合はここがつぶつぶのドット模様に突起しています。ジャーマングレーで均一に塗って、その後濃い色でウォッシングすればそれなりに立体感が出るのですが、そうするとフェンダー部分だけ他の上面部分との明度差が生じて沈み込んで見えるのです。気にしなければ何のことは無いのですが、気になるのです(笑)。で、ドットの突起部分だけにキツめのハイライトを描きこむことでそれを解決しました。
これは「そこに突起がある」という説明的な表現ですが、もう一点「ここは空に向いている上面である」という説明も兼ねているんです。
b0075321_16375410.jpg
突起部分と同様に、凹み部分もやっちゃいましょう。
窪んだ部分には埃が溜まるので、理詰めでいくとそこには明るい色の砂埃が溜まってないといけないのです。でも、突起のエッジを明るい色で強調している手前、そこにも同じような色がくると都合が悪い。ということで、砂じゃなくて草とかゴミみたいなものを窪みに配して「ここは窪みなのでゴミが溜まっちゃうの」説明をしとるワケです。
b0075321_16462093.jpg
こんなトコとか
b0075321_16464184.jpg
こんな部分にも。
b0075321_16471276.jpg
使ったのは、ジオラマ製作のトラッドな草素材パセリ。曖昧な色を着彩して保存しております。
b0075321_1651055.jpg
説明的といえばココ、マフラーのまわり。自分の中ではちょっとマンネリ化ぎみで何か新しい突破口が欲しいところですが・・・
b0075321_16532157.jpg
履帯の裏面、ロードホイールの接地面なども黒くしたりして「ここはゴム製のタイヤがひっきりなしに擦れておるのです」的な説明をしております。

あ、そうそう。
b0075321_1656510.jpg
説明的とは関係無いのですが、以前作ったバケツ。塗装して装着(?)しました。この微妙にボコった感じがたまらんです。プラ素材ではなかなか出せませんよ。
b0075321_1659521.jpg
工具袋。こういう小物をしっかり描くのは面倒なのですが、こいうとここそ手を抜かない・・・と言いつつ写真を見ると結構大雑把ですな〜(笑)

さあ、もう一歩。完成は間近です。

・・・・と書いたけど
上から眺めてみると、一番高い真ん中のデッキ部分がちょっと明る過ぎるような気がしてきた。
b0075321_1826506.jpg
車体の上面は地面から遠くなる(空に近くなる)ほどに明るく明度を調整するのがセオリーですが、僕の場合は極端にその明度差をつけるのが好み。
でも、上から踏みつぶされたように平坦なこの車体では、差をつけ過ぎると、、、ちょっと、、、違和感がでますね〜。
一番高い部分の明度を落とすか、エンジンデッキと前部のデッキの明度を上げるか・・・
それともこのままで行くか・・・悩ましいところだなぁ。
[PR]
by plamolog | 2009-12-14 17:05 | ◆3号突撃砲B型 | Comments(6)
Commented at 2009-12-15 23:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by けんぢ at 2009-12-15 23:59 x
おつかれさまです
今回の作品もすばらしいですねー

後ろの桶と壷?みたいな物載せてあるのにふっと目が行くんですが
中須賀さんの戦車はふっと目が行く箇所がありますねー
乱雑に置かれてるジェリカンや蓋の開いた銃弾の入った木箱とか・・・etc
見てるだけで色々想像できてすごく魅力的ですねー
Commented by dachi-bin at 2009-12-16 23:24
こんばんは。
隅のゴミとか草でのディテールアピール(?)なるほど!!です。
勉強になります。
積載物いい味でてますね!!またバケツがいいです!!

三突の後ろのケールブリッツ(??)みたいのがすご~~い気になる自分です。(^^ゞ
Commented by plamolog at 2009-12-17 02:24
>こ○や○さん
はじめまして、非公開コメントでお気遣いありがとうございます。
貴重なツッコミ(笑)ありがとうございます!
おっしゃるとおり僕の大間違いでした。75mm KwK37 L/24というのが正解なんですね。
あやうく恥をかくところでした(もう既に...笑)
こういうご意見本当に有難いです。またバシバシ鋭いツッコミお願いします!
Commented by plamolog at 2009-12-17 02:35
>けんぢさん
桶と壷はフルスクラッチです!(笑)気付いていただいて面倒な作業も報われました。色んな要素があるのは作っていても楽しいものです。手間はかかりますけど(苦笑)
Commented by plamolog at 2009-12-17 02:39
> dachi-binさん
バケツ良いでしょ〜。次回はもっとディテールに凝ったバケツを作ってパワーアップしようとしておりますのでそちらも乞うご期待!

後のクーゲルブリッツ・・・ばれましたか!
製作依頼の預かりものでして、、、また完成しましたらご紹介します。
<< リレー製作 3突大詰め >>