ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 00:31
S04号 カメラマンやカ..
by waffe_pzkpfw at 21:02
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26
> waffe_pzkp..
by plamolog at 15:24
タイガーフィーバー絶好調..
by waffe_pzkpfw at 19:21
そうですよね〜フィギュア..
by plamolog at 10:02
フィギュア追加すると作品..
by waffe_pzkpfw at 20:54
> 川田哲史さん ご覧..
by plamolog at 14:15
> グリムさん ご心配..
by plamolog at 14:14

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆ウィリスMBジープ
◆その他の製作
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
人気ジャンル
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲( 6 )
Sd.Kz.10/4 & 20mm Flak 38 ヴィネット
以前アーマーモデリング誌に寄稿した作品が編集部から返却されていたのですが、しばらく忙しくて梱包すら解かずに放置しておりました。
何を思ったか真夜中に「ふっ」と、そういえば自分の記録用の写真を撮ってなかったなぁ、といきな開梱。車輛やフィギュアの固定が緩くなっていたのでチョイチョイと修繕して撮影しました。忙しいときに限ってこんな関係ないことやりたくなったりしますよね〜。
b0075321_21284922.jpg
はい、ドーン! 深夜だというのに本格的な撮影です(笑)
b0075321_2130525.jpg
反対側から
b0075321_21301614.jpg
右横、背面、左横。(画像クリックで大きくなります)
b0075321_21302987.jpg

b0075321_21304082.jpg
俯瞰とローアングルの図(画像クリックで大きくなります)
b0075321_21305292.jpg
20mm機関砲Flak38(画像クリックで大きくなります)
b0075321_2131665.jpg
(画像クリックで大きくなります)
b0075321_21312261.jpg
起動輪と履帯はモデルカステンを組み込んでおります。(画像クリックで大きくなります)
b0075321_21314278.jpg

b0075321_21323456.jpg
印刷の都合かどうか分からないけど、掲載誌の写真がかなり白っぽく見えてやや不満が残っていたので、自分ではがっちり気合い入れて撮ってみました。
製作時のモロモロはこちらアーマモデリング誌掲載当時の喜びの様子はこちらを御覧下さい。

・・・・・・ハイ、自慢終了。今日はココまで!
[PR]
by plamolog | 2008-02-19 22:05 | ◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲 | Comments(2)
ジオラマ作りは足し算である!
どこかの先輩凄腕モデラーが言っていたか書いていたコト「ジオラマ作りは足し算である!」
簡単に聞き流してしまうと「そりゃそうだろ」となるのですが、実は深〜い言葉なんだなぁ、と僕は思ってしまうのです。
勿論、何をどう足すかというセンスが重要なんですが、簡素で空白の目立つジオラマより、密度ぎっしりのジオラマは圧倒的に評価が高いのは事実。空白だらけなのに見る者にガツンとくるジオラマ作品は、これはもう名人技神業の領域で、世界でも何人も作れる人はいません(僕が知っている範囲ですが・・・)
演出としての「空白」は「空白」を足しているわけですが、技量不足でできてしまった「空白」は引き算になってしまう。また、演出として足した「空白」が、見る者にはただの「空きスペース」に解釈されてしまえばマイナス効果となってしまう。よく「余白の美学」などと言われたりしますが、この「余白」「空白」はかなり危険をはらんでいるものなのです。

・・・と、書きつつ、なにを偉そうなこと言っているんだと思ったり・・・

とりあえず・・・、駆け出しチンピラモデラーの僕としては、自ずと「密度ぎっしり」なジオラマで「がんばりましたで賞」を狙うのであります。
そうは言いつつどこまで足せたかどうか・・・氏の作品と自分の作品を見比べて愕然としていたりしております。
b0075321_3174639.jpg
作品斜め後方やや俯瞰で望むの図。雨樋は銅板を丸め、煉瓦の破片は石膏で作成。ポスターはネットで拾ってきた画像を普通紙にプリント。意外に使えますコレ。
b0075321_3212432.jpg
足し算アイテム。フルスクラッチの「樽」(フルスクラッチって・・・大袈裟か?)時計に引き続きバーリンデンとかのじゃないですよ(笑)プラパイプとエポキシパテでシコシコこしらえました。大沢親分に「あっぱれ!」と言ってほしい。
b0075321_3253530.jpg
これも足し算アイテム。「こんな割れ方しないだろう」とつっこみたいか!!大いにつっこんでいただきたい(笑)
b0075321_22163879.jpg
ベース全景。
b0075321_341632.jpg
降下猟兵とHG師団兵士が怒鳴り合うの図。今回の大きなテーマがHG(ヘルマン・ゲーリング)師団の活躍を表現せよとのことで、右写真のこの青い空軍制服を着ておるわけですが、指定色の素塗りでは目を覆いたくなるほどのカッコ悪さで、B級特撮の悪者みたいになる。汚して汚してなんとかここまでもってきました。
[PR]
by plamolog | 2007-09-07 03:53 | ◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲 | Comments(6)
20mm砲積載
20mm砲積みました。
b0075321_2465264.jpg
b0075321_247268.jpg
別の所で使われていた車輛に新たに20mm砲を積んだ、という感じで、車輛と砲の汚れ具合に差をつけました。と言いつつ、本当の狙いは20mm砲を目立たせるコト。「いかにも」な後付け装備なので、車輛との同化を避けて使用期間の「時間差」を作ったのです。が、分かるかなぁ・・・。
[PR]
by plamolog | 2007-08-20 03:04 | ◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲 | Comments(2)
汚し
クレオスのジャーマングレーの上にベージュでフィルタリングすると、フィールドグレーになるんだなぁ。などと感心しつつ、フィールドグレーは緑色に見えるのに何故にグレーというのか以前から不思議に思っております。ご存知の方はご一報を。
b0075321_2465940.jpg
b0075321_247891.jpg
20mm砲は一旦外して、あらかじめ荷台の床に汚しをかけておきました。
ハーフトラックというのは車輛として色んな要素が詰まっているので、スミ入れのし甲斐がありますなぁ。
写真の状態では少し単調になっておりますので、この後他の「絡みもの」との様子を見ながら、アクセントつけていきます。
[PR]
by plamolog | 2007-08-19 03:22 | ◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲 | Comments(6)
お盆前
しばらく更新を怠っておりましたが、模型製作を中断していたわけではなく、工作→サフ、工作→サフ・・・と地味でグレーな世界におりまして、まぁブログにアップするまでもない状態だったのでした。
ヤークトタイガーは相変わらずグレーのままですが、1tハーフトラックと20mm砲はようやくジャーマングレー(またグレーですが・・・)を塗りました。
b0075321_2215058.jpg
ドイツ軍車輛の定番中の定番のジャーマングレー色。クレオスのジャーマングレーそのままを塗ると、ほぼ真っ黒に近い青みがかったグレーになってしまって、その後のスミ入れとかウェザリングが全然効果を発揮しないので、この時点ではジャーマングレーにサンディブラウンと少量の赤を混ぜた、かな〜り明るめのジャーマングレーで塗りました。
ウォッシングとかウェザリングとかでどんどん絵具を塗り重ねていくと、色がどんどんくすんでくるので、初期段階では「え?」っていうぐらい明るめの色を塗っておくのが、計画性のある大人の模型製作というもんです(断言)。
b0075321_2343590.jpg
トライスターの20mm砲。塗ってみて改めてこのキットの緻密さに感心させられますなぁ〜。うん、良く出来とる!
b0075321_2384611.jpg
他にはこんな物作ったり(バーリンデンとかのじゃないですよ。自作です自作!!)
b0075321_2394820.jpg
こんな物作ったり。レンガに見えるかな?型作って色混ぜ石膏で作成。
b0075321_2413290.jpg
壊れた家。もう先人たちが腐るほど作ってる「角のみ」の建物。いくらトライスターの20mm砲を載せようが主役級ではない1tハーフのヴィネットには、この程度の建物でもなければ場がもたないような気がして、発作的に作りました。
[PR]
by plamolog | 2007-08-13 02:49 | ◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲 | Comments(2)
こんなモンも作ってます
依頼ものでこんなモノも作ってたりします。

依頼でもないかぎりなかなか自分ではチョイスしないであろうコアなアイテム。トライスターの「20mm砲FLAK38 & Sd.Ah.51トレーラー」とイタレリの「1tハーフトラック Sd.Kfz.10/4」の組み合わせ。これを絡めてヴィネットを製作せよ、とのお題。

そんで、他の作業と平行して組立てたのですが、なかなかに凄いキットですよコレ。
b0075321_1856054.jpg
↑イタレリとトライスターのキットを、ある意味「ニコイチ」にしてモデルカステンの可動式履帯にグレードアップ、起動輪はホワイトメタル製ときた。大名モデリングでございますな。
トレーラーを連結すると重戦車にも負けない存在感があって、組み上げただけでかなりの満足しています。
b0075321_1952588.jpg
↑特筆すべきはこの20mm砲。トライスターからは同じ物が既にリリースされていたのに「今ならもっと凄いの作れる」という理由でフルモデルチェンジして発売したのだとか。マニアの間ではかなりの騒ぎになっているようですが、全然知りませんでした。
しかしタイガーとかシャーマンとかの人気車種をやるならまだしも、このプチアイテムをやっちゃうっちゅうのは、誰よりもトライスターの社長が一番のマニアなんだろうなぁ。

旧版と作り比べしたわけじゃないので、いい加減なことは書けませんが、これ初めて作っても「どこまで細かいねん!」とツッコミまくりながら、その超絶ディテールを堪能できますよ、マジで。
[PR]
by plamolog | 2007-07-04 19:19 | ◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲 | Comments(0)