ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 00:31
S04号 カメラマンやカ..
by waffe_pzkpfw at 21:02
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26
> waffe_pzkp..
by plamolog at 15:24
タイガーフィーバー絶好調..
by waffe_pzkpfw at 19:21
そうですよね〜フィギュア..
by plamolog at 10:02
フィギュア追加すると作品..
by waffe_pzkpfw at 20:54
> 川田哲史さん ご覧..
by plamolog at 14:15
> グリムさん ご心配..
by plamolog at 14:14

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆ウィリスMBジープ
◆その他の製作
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:◆4号J型(ハンスの帰還)( 7 )
ハンスの4号戦車修復〜記念撮影
ハンスの4号J型修復作業完了しまして、めでたく記念撮影!
b0075321_14543784.jpg
物理的な破損箇所を修繕して、剥がれた接着剤にもっていかれた塗装面を塗り直す。修復作業中に“今の目”で見て気になった塗りをやり直したりしました。パッと見にはほとんど分かりませんが・・・。
b0075321_14544922.jpg

b0075321_14544438.jpg
スミ入れのハイライトの塗りを見直してコントラストをやや高めております。なんとなく“シャキッ”っとしてるでしょ?
b0075321_14545477.jpg
荷物を包んだ黄色い風呂敷も塗り直しております。
b0075321_1455095.jpg
砲塔デッキと車台デッキの天面は微妙に明るさの差を出しております。分かるかなぁ・・・?
b0075321_1455484.jpg
ま、とにかく作者的には気持のモヤモヤがとれてスッキリしました。プレート付けて完成。
[PR]
by plamolog | 2015-12-02 15:06 | ◆4号J型(ハンスの帰還) | Comments(2)
ハンスの4号戦車〜修復・改修塗装
ハンスの4号戦車、破損箇所修復のついでに気になる部分の加筆修正をやってます。
b0075321_1022750.jpg
「修正」と言っても間違ってる所を正すって訳じゃなくて、主にコントラストをやや強めにして彩度もやや上げ気味にしようと。。。
フォトショップで画像修正すれば3分で済む作業ですが、実物を絵具でやるとなるとなかなか大変。
[PR]
by plamolog | 2015-11-20 10:15 | ◆4号J型(ハンスの帰還) | Comments(0)
ハンス二度目の帰還
ず〜っと前にアーマーモデリングの記事で製作した「ハンスの4号戦車」。雑誌掲載から“還って”きて、その後購入希望者が現れたものの、しばらくしてそのオーナーさんがこの作品を手放すことになり、次のオーナーさんの手元に渡って、そのオーナーさんから、傷んだ作品の修復の依頼をいただいて、遥々ぐるりと数百キロの旅をして私の元に還ってきたのです。ハンス二度目の帰還ということですな。
b0075321_20552387.jpg
当時の製作記事を読み返すと相当焦って作っているようで、接着固定が甘かったのか、何かのきっかけで外れたパーツが梱包箱の中で暴れて、各所にダメージをあたえたようです。積んだ荷物は外れるわ、犬はぶっ飛ぶ、ハッチはちぎれる。。。悲惨な状態です。
b0075321_2242065.jpg
あぁぁ。。。
b0075321_22443955.jpg
うぉぉ。。。
b0075321_22461215.jpg
外れた箇所は軸を打って再固定。もう暴れんでくれ。
b0075321_22431266.jpg
何とかなったかな?
b0075321_22481813.jpg
なんとか外れたパーツは全部取り付けまして、雑誌掲載時の状態まで修復できました。他の傷んだところなど探してきれいに掃除しましょう。
[PR]
by plamolog | 2015-11-09 22:50 | ◆4号J型(ハンスの帰還) | Comments(0)
飾り台塗り
お馴染み川合木工所の飾り台「P-12」
最近アマゾンで購入できるようになり、気楽にポチっております。
b0075321_15233644.jpg
ニスを塗る前にまずはしっかり下地処理をします。#400のサンドペーパーでヤスリがけ。
b0075321_15235530.jpg
水性ニスを塗って一日乾かして、また#400のサンドペーパーでヤスリがけ。
b0075321_15235979.jpg
一回目は木肌が現れるくらいまでヤスっっちゃいます。
b0075321_1524325.jpg
で、また塗って→ヤスって→塗って→ヤスってを3回くらい繰り返します。。。
地道な作業ですなぁ。。。。
今日はココまで。
[PR]
by plamolog | 2015-10-09 15:35 | ◆4号J型(ハンスの帰還) | Comments(4)
やっと犬が
宮崎漫画「ハンスの帰還」をモデルにした4号J型。この記事の続き。
宮崎氏ご本人に何気に指摘された犬のポーズが気になって・・・どうしようかと放ったらかしにしておりましたが。。。
b0075321_12101312.jpg
バキッ!と外すのに数日迷い。。。
b0075321_1210224.jpg
外した犬人形(ちなみに劇中の彼の名前はグスタフという)を眺めて数週間。パテ盛って数週間。。。。。
b0075321_12102750.jpg
こんな簡単な改造にどんだけかかってんだよ、と。
どっちにしても、この作品。自作でありながら、自分の作品で無いような、何か不思議なよそよそしさのある作品なのですな。
いつまでも手元にあると気になって仕方ないので、早めに旅立ってもらおうかな。

※11月9日追記
この記事をアップしてすぐに、ここをご覧の方から「入手希望」のご連絡をいただきまして、本日めでたく「ハンスの4号J型」は旅立ちました!!
いやぁ欲しがってくださる方がいて良かった〜。絶対にココに置いているより良い環境で保管されるんだろうなぁ。いやぁ嬉しいねぇ。作家冥利に尽きるってもんです。
長野のKさん、ありがとうございます!!!

[PR]
by plamolog | 2010-11-08 12:18 | ◆4号J型(ハンスの帰還) | Comments(0)
ハンスの4号戦車
アーマーモデリング8月号の特集記事用に製作した4号J型。作品も無事「帰還」しております。
b0075321_132771.jpg
いつもの雑誌掲載とは違う反響がありまして、おおよそ模型や戦車には興味が無いような知人友人からの羨望の眼差しが突き刺さり「いやいや、宮崎さんに呼ばれたわけじゃないんです。認められたわけじゃないんです。一緒に仕事したわけでもないんです」と各方面に事情を説明することの複雑さときたら・・・(笑)。ま、そう思いつつも色んな所で自慢して回ってるのも事実なのですが・・・。

b0075321_13293953.jpg劇中ハンスたちがソ連軍から逃げるために乗った4号戦車を再現すべく、ドラゴンのキットに様々な改造を施しているのですが、締め切りの関係で完全再現とはいきませんでした。もっともかなり細かな点でちょっと見ただけではわからないでしょうけど。そのくせ「そこはどうでもイイんじゃね」ってとこにこだわったりしてます。僕的には、こういうところが宮崎漫画らしいとか思ってるんですよね。
b0075321_13374254.jpg
現地改修で溶接付けしたであろうフックに引っ掛けた飯盒とガップ。ちょっとカップがデカイか?
b0075321_13412199.jpg
ゲッペックカステンに詰め込まれたパンとかお酒とか。漫画では繋がったソーセージもぶら下がってます。

b0075321_13431163.jpgいかにもなフェンダーの歪みは、真似しなきゃならんでしょう。しっかり再現しております。
他にも転輪や点検ハッチの把手、シュルツェン架の歪みなどなど、他にもわからないような色んな点で個人的思い込みの大改修をしておるのです。ま、わからなきゃ仕方ないんですけどね(笑)
ちなみに劇中シュルツェンとか予備履帯はスビードを出すための軽量化で敗走中に捨てるのです。模型は軽量化後の再現というわけです。(荷物は満載ですけど...笑)
b0075321_1344315.jpg
というわで、ちょこっと修正作業でもしてみようかなと。思ったり・・・
b0075321_1354157.jpg
記事を読まれた方はわかるでしょうが、まずはこの犬をなんとかしなきゃいかんですね。わっはっはっは。
[PR]
by plamolog | 2010-08-23 14:00 | ◆4号J型(ハンスの帰還) | Comments(5)
宮崎駿監督だ!4号J型だ!表紙だ!(アーマーモデリング8月号)
拙作「4号J型」がアーマーモデリング8月号No.130に掲載されております。そうです潜伏製作してたのがコレ。表紙では、たかぎあずささんの脇役を勤めさせていただきました(笑)
b0075321_11593099.jpg
表紙掲載もこの上ない名誉なのですが、それより何より驚きなのが、企画の流れでこのちんぴらモデラーが訳のわからんうちに、世界の巨匠 宮崎駿監督の隣に座って話してたこと!
特集企画のオファーは「ハンスの帰還って漫画知ってる? 荷物山積みの戦車作って! で、戦車にオンナ載せて。。。。上手くできたら宮崎駿に会えるかも!・・ガシャン」といった感じで(ホントはもっと丁重です)
内容は、16年前にモデルグラフィックス誌に連載された宮崎監督の漫画「ハンスの帰還」に登場する4号戦車とそれに乗り込むワケありな人々を再現するというもの。
b0075321_1211194.jpg
b0075321_12191282.jpg製作半ばまでは純粋に掲載の締め切りという設定だったのですが、無理だと思っていた宮崎監督へのお披露目のアポがとれてしまって、いつもの のらりくらり締め切り引き延ばし戦術も使えなくなってしまい大慌て。連日の突貫工事で完成したのはインタビュー当日の朝8時!徹夜明けのトランス状態のまま小金井に。頭がぼぅっとしてたのですが、宮崎監督との話はハンパなく面白く、あっという間に時間が過ぎていきました。話しは大いに盛り上がったのですが、企画にまつわる話はほとんどせず、9割がた違う話題ばっかり。心配になって帰りがけ「これで記事になるんですか?」と同行の編集長に尋ねると「いつもこんな感じです」と笑う。出来上がった誌面を見てみるとバッチリ上等な記事になってるじゃないですか。
いやぁ、面白いですよ今月号。  皆さん、買いなされ!!
[PR]
by plamolog | 2010-07-15 13:11 | ◆4号J型(ハンスの帰還) | Comments(0)