「ほっ」と。キャンペーン
ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26
> waffe_pzkp..
by plamolog at 15:24
タイガーフィーバー絶好調..
by waffe_pzkpfw at 19:21
そうですよね〜フィギュア..
by plamolog at 10:02
フィギュア追加すると作品..
by waffe_pzkpfw at 20:54
> 川田哲史さん ご覧..
by plamolog at 14:15
> グリムさん ご心配..
by plamolog at 14:14
いつも感心して拝見してい..
by 川田哲史 at 12:30
お久しぶりです 長らく..
by グリム at 19:36

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆ウィリスMBジープ
◆その他の製作
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:◆タイガー1初期型332号車(新)( 5 )
新タイガー1型332号車ヴィネット完成!
完成写真ラッシュですが、こちらはしばらく手直ししたり放置したりで、だいぶ前に出来上がってました。はい、写真どーん!
b0075321_818238.jpg
503重戦車大隊.第3中隊.1943年10月のロシアでの車体番号「332」のタイガー1型。このイラスト集で発見しちゃった塗装パターンを再現すべく、多数発表されている記録写真を参考に製作しております。
b0075321_2012049.jpg
気合いを入れて久々に作った箱組みの飾り台。向かって左への緩やかな上り坂にして、手前下がりにも傾斜をつけて、車輌の天面を見えやすくしています。
b0075321_200544.jpg

b0075321_2013283.jpg
散乱した道具の配置も記録写真を参考にして、わりと忠実に再現してるんです。
b0075321_2014364.jpg
前回の332号車製作では再現していなかった右側第一転輪の欠損やスカートに空いた被弾穴なども再現しております。
b0075321_925376.jpg
この大きな穴を見逃していたなんて・・・。
b0075321_9372558.jpg
実はコマンダーハッチにも大きな被弾穴があったのです。これも前回には見逃していた・・・うむむむ。
b0075321_2014534.jpg

b0075321_209285.jpg
消火器もどっかに紛失しております。
b0075321_2023375.jpg

b0075321_202478.jpg

b0075321_203443.jpg
スタックした泥の痕と錆びの違い、分かるかなぁ〜。
b0075321_2032084.jpg
対空識別旗がなければ、この色合いは見つかり難そうですね。

さて、すっかりライフワーク化してしまったタイガーの再現シリーズ。只今、オットー・カリウス搭乗車に探りをいれております・・・完成はいつになる事やら。お楽しみに!
[PR]
by plamolog | 2013-11-20 20:24 | ◆タイガー1初期型332号車(新) | Comments(18)
アルパインみたい
オートバイ兵用のゴム引きコートを着た将校。
b0075321_12184598.jpg
アルパインのジャケ写のような仕上がり。我ながら上手くできたと自己満足でございます。ヘッドだけアルパインです。
b0075321_12274914.jpg
久しぶりにフィギュアでございました。
[PR]
by plamolog | 2013-09-02 12:28 | ◆タイガー1初期型332号車(新) | Comments(13)
悩ましい事実
悩ましいのは車体番号「332」の色です。タミヤのキットに同梱されたデカールでは赤に白フチ、今回の考証資料では黒に白フチとなっていて、モノクロの記録写真では赤にも黒にもどちらにも見える。これが悩ましいところ。さらっとスルーすることもできるけど・・・、まあ、赤文字のマーキングは車体色がグレーという前提での組み合わせであって、今回の再現企画では黒でやっておかねばなるまい。
b0075321_150105.jpg
予め付属の赤文字のデカールを貼っておいて、その赤の部分を黒に塗り替えます。角をシャキっとシャープにすると他の線が多少ヨレていてもそれなりに見えるもんです。マスキングでしっかり角を作って筆塗りしますと・・・
b0075321_1503086.jpg
ね?フリーハンドで結構きれいでしょ。本物もフリーハンドの筆塗りなので多少の線の乱れは逆にリアルなのです!(言ったもん勝ちやね)
b0075321_1505637.jpg
後はこんな感じ。
b0075321_15415264.jpg
対空識別用のスワスチカ旗。ここはファレホで塗り分けると上手くいきます。
b0075321_15463141.jpg
さて、本体と平行にグラウンドワークも進めます。可動式履帯を使う場合は、グラウンドワークで使った同じ材料を使うので、一緒に汚しをすると都合が良いです。
b0075321_1546171.jpg
そもそも重量級のタイガーには不向きなロシアの泥濘路。スタック対策の木材使いは「いかにも」な記号であります。バルサの薄材を切り出して接着。
b0075321_1546951.jpg
油彩とパステルで塗装して木材はひとまず完成。
[PR]
by plamolog | 2013-08-18 16:03 | ◆タイガー1初期型332号車(新) | Comments(14)
新解釈?タイガー1型の塗装色
気になって気になって、色んなオーダーをちょっと横に置いて製作しております。タイガー1の332号車。ここでのマニア的読者の方はお気付きでしょうが、この332号車は既にかなりがんばって1輌完成させているのですが。
b0075321_16322053.jpg
お客様から「今後の参考に・・・」と頂いたこの本を何気に見てると
b0075321_1633433.jpg
「うんうん、332号車作ったよなぁ〜・・・」「むむむ・・・!?」何これ?え?503重戦車大隊の332号車ってダークイエローなのぉ?っていうか迷彩なのぉ?
そういえば勝手にタミヤの箱絵を信じてたけど、、、というか完全に少年時代からの刷り込みと言うか、まったく疑いもしなかったわ
b0075321_16373126.jpg
b0075321_16462065.jpg砂漠のタイガー1がダークイエローじゃなくて、もっと緑っぽかったんじゃね?くらいの噂は小耳に挟んでおりましたが、こっちは全くノーマークでしたぜ。
どうやら、1943年の春頃に当時のドイツ陸軍の通達で「ダークイエローをベースにして、緑とか茶色で迷彩塗装せよ」となったみたい。ただ、1943年初頭のロールアウト車輌はグレー単色で、もしそれが夏頃まで生き残っていればグレーのままって可能性もある。で、記録写真を確認してみると・・・・影や汚れのように見えるのですが、確かに迷彩柄が確認できる! いまさら・・・であります(笑)
作らにゃ仕方ないじゃん、作りゃいんでしょ!!作りますとも!!!
b0075321_16512096.jpg
新解釈的考証の「完全版332号車」にふさわしいやけくそ的な舞台には、久々に本格的な箱組みを施したビネットベースをこしらえまして、勢い余って「どりゃ!!」とノコギリで傾斜をつけております。この「刃入れ」の際のやってもうた感が結構好き(笑)
[PR]
by plamolog | 2013-07-23 17:00 | ◆タイガー1初期型332号車(新) | Comments(14)
何故かタイガー1型の332号車製作
むむむ・・・ワイヤーがふにゃふにゃ絡みそうな、、、ややこしい作業やってます。
b0075321_1264122.jpg
これ記録写真でお馴染みの503重戦車大隊第3中隊の332号車を再現しようとしております。
[PR]
by plamolog | 2013-07-18 12:11 | ◆タイガー1初期型332号車(新) | Comments(10)