「ほっ」と。キャンペーン
ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26
> waffe_pzkp..
by plamolog at 15:24
タイガーフィーバー絶好調..
by waffe_pzkpfw at 19:21
そうですよね〜フィギュア..
by plamolog at 10:02
フィギュア追加すると作品..
by waffe_pzkpfw at 20:54
> 川田哲史さん ご覧..
by plamolog at 14:15
> グリムさん ご心配..
by plamolog at 14:14
いつも感心して拝見してい..
by 川田哲史 at 12:30
お久しぶりです 長らく..
by グリム at 19:36

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆ウィリスMBジープ
◆その他の製作
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:◆Ma.k/SF/キャラもの製作( 26 )
女性整備士フィギュア〜完成
b0075321_8353252.jpg

b0075321_8354228.jpg

b0075321_8354764.jpg

b0075321_8355246.jpg

b0075321_8355782.jpg

b0075321_836499.jpg

b0075321_836832.jpg

[PR]
by plamolog | 2016-03-03 08:37 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(0)
SFだねぇ、Ma.kだねぇ
タマゴのような形で機体色が白となると、ことさらタマゴのようで、ジェイド的立体強調的なフィルタリングと汚しで更にタマゴのような雰囲気。スネークボール完成です。
b0075321_2072649.jpg
戦車でもガンダムでも無い、淡い光沢のセミグロス仕上げを施しました。
b0075321_2073674.jpg
※写真クリックでかなり大きく拡大表示
b0075321_20743100.jpg
※写真クリックでかなり大きく拡大表示
b0075321_2075494.jpg
シンプソンのヘルメットみたいでイカしますな。
b0075321_208088.jpg
こういうバック紙で撮るとパッケージ写真みたい。
b0075321_208481.jpg
あぁ、たまらん。カッコ良すぎる(笑)
b0075321_208987.jpg
パイロットのヘルメットは斬新な分割で(!?)脱着可能。
b0075321_2082682.jpg
※写真クリックで拡大表示
b0075321_2082795.jpg
ホース類は全部スプリングに交換。
b0075321_2083282.jpg
バーニアはピカピカに仕上げたいところをグッと我慢してマットにします。噴射熱で焼けた金属はこうなるんです。
b0075321_2081980.jpg
ということとで、ホッと一息。
[PR]
by plamolog | 2011-06-21 20:33 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(6)
カッコ良いぞスネークボール!!!!
最近この人ばっかりでマンネリ気味ですが、フィギュア、機体、共に微妙に製作が進んでいるのでご了承くだされ。
b0075321_1214345.jpg
なんともコレ、、、カッコ良くね?(笑)。本当に良くできた原型です。
b0075321_12141273.jpg
1/20のプラキットで開閉可動式のものはあるのかなぁ。めっさ動くと評判のSAFSのニューキットでできたりするのでしょうか?
b0075321_12142047.jpg
クッション部分は皮革素材の設定。ほんとにあったら暑いぞ〜蒸れるぞ〜。
b0075321_12144710.jpg
こんな涼しい顔はしてられないハズ。
b0075321_1215134.jpg
製作も大詰め。次回はもう少し汚して、チッピングなどを施して、ホース類を装着する予定。
[PR]
by plamolog | 2011-06-16 12:32 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(4)
塗りも良い!!(1/16スネークボール)
スネークボールのフィギュア塗装完了。
ちなみにこのフィギュアの元ネタは「マシ−ネン・クリーガー・イン・アクション・バンドデシネ」の表紙絵。むむむ・・・かなりの再現具合ですな。
b0075321_10572356.jpg
左は「脱ぎ途中バーション」の胴体。右は「袖に手を通した以降バージョン」。
[PR]
by plamolog | 2011-06-10 11:02 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(4)
出来が良い!(1/16スネークボール)
1/16スネークボールの製作。本体の塗装をしつつフィギュアも進めております。まずは顔。
b0075321_23443842.jpg
ナニはともあれ原型が良い!!! おそらく誰がどう塗ってもカッコ良くなります。
b0075321_23444469.jpg
陰影をつけるまではケビンコスナー似に見えるのですが
b0075321_23444167.jpg
仕上げてみると三島由紀夫の様なギラギラした雰囲気になった。ま、ま、油絵具が乾燥すればこのテカリはちょっと落ち着くでしょう。
しかし1/16スケールは塗るのが楽だなぁ。
[PR]
by plamolog | 2011-06-06 23:55 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(2)
デカール貼り(1/16スネークボール)
いやいや、また潜伏製作しておりました。もうしばらくしたら潜伏製作の新作を発表できると思います。
さて、マシーネン。1/16スネークボールの続き。
b0075321_2228394.jpg
ツヤ艶の白とクリアー塗ってデカール貼りました。
b0075321_2228975.jpg
こんなにコーションマーク貼ったのは久しぶり。意味はともかく、イイね。ソレっぽくて盛り上がります。
b0075321_22281185.jpg
箱絵を見つつ付属のデカールをチョイスして行くのですが、ふっと気付くと重複するマークが足りない・・・ぐぐぐ。一瞬狼狽して、慌ててマックロ本とかバンドデシネとか、マシーネン関係の資料でマークの種類と位置を確認してまた、ふっと気付く。そうか、そういう細かいとこに必死になるのってマシーネンらしくないよなぁ、っと。そこそこに柔軟で自由に作りたいもんですな。考証重視の歴史モンではないのだから。
b0075321_22281778.jpg
曲面への張り込みもなかなかのもんです。自画自賛!(笑)
さて汚し作業に入りますよ〜。この機体の場合は“宇宙汚れ”となりますが、どうなるのか? 乞うご期待!!
[PR]
by plamolog | 2011-05-22 22:45 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(8)
MAX塗り(1/16スネークボール)
マックスファクトリー製のマシーネンなので、やっぱりそこは“マックス塗り”でいきたいところです。
b0075321_11242420.jpg
・・・ってこれがマックス塗りですよね?実はあんまり知らんのですが。。。。普通に言うとジェーディング。完了です。
b0075321_11285428.jpg
うむむむ、既にイカすじゃないですか!
b0075321_11242865.jpg
イカすと言えば付属のフィギュア! マシーネン漫画「マシ−ネン・クリーガー・イン・アクション・バンドデシネ」表紙そっくり。気合い入れて塗りますぞ。
[PR]
by plamolog | 2011-03-30 11:35 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(10)
マックスファクトリー.1/16スネークボール.塗っちゃいます
タイトル長っ(笑)
現在、、、って言ってもちょっと前からなんですが、こんなん作ってます。
b0075321_955051.jpg
作ってますと言ってもこの製品は、いわゆる完成品フィギュアでプラモデルじゃあないんですが・・・
b0075321_955412.jpg
塗っちゃうんですね〜。カスタムペイントですな。
写真はまだ下地処理の途中ですが、こういのも立派な模型製作なのでありますよ。
[PR]
by plamolog | 2011-03-28 10:02 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(0)
1/20スケールに昂る
模型趣味と一括りにしてもそれぞれ自分の好きなジャンルがあって、それに伴い呪縛的に気になる縮尺(=スケール)というのがある。
エア・モデラーの人は1/72とか1/48、たまに1/32。カー・モデラーは1/24。ガンプラ好きは1/100、1/144。ミリタリー・モデラーでいうと1/35、最近では1/48、とその数字の組合わせを見ると勝手に身体が反応するはずである。
1/20という数字に強烈に反応する人種といえば、そう、マシーネンな人々である。街で「にじゅうぶんのいち!」と叫んで振り向く人がいたら間違いなくマシーネン好きである(笑)特に小物や人物をやたらに絡めたがるジオラマ・ヴィネット派で極度の品薄状態に嘆いている僕のようなタイプは、1/20悲しいほど異常な反応をしてしまう。
b0075321_19153822.jpg
↑仕事の打ち合わせで街に出たついでに立ち寄った模型屋で発見した「1/20」。こんなん出てたなんて知らんかった〜。
ガレージキットらしいレジンのフィギュア。袋には「WORKSHOP COZY」というラベルと「ドイツ空軍パイロット/立像(ハインリッヒ・バーテルス曹長)」と記してある。1200円也。
b0075321_1919663.jpg
↑ハインリッヒ曹長なので、ちょうど作りかけの「ハインリッヒ」とツーショット撮影。
しかしこのフィギュアちょっと右腕が長すぎ。脚も左右の長さがおかしい感じ。でもなんともほんわかしていて顔もイイ表情。兵士というより散髪屋のオヤジという印象だな。タイガー戦車のヴィットマンみたいに実在した人物なのか?。サイトを検索してみたら、モロにマシーネン用でした。
これを絡めてフッキーチェンさんところのコンテストに出そうかなぁ。ちなみに今回のお題は「マシーネンクリーガーのメカに人形を絡ませよう」だって!。ちょうどイイじゃ〜ん。
[PR]
by plamolog | 2006-12-01 19:36 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(6)
折れた!!
密度を上げる為になんだかんだといじっていたらハッチを支えるヒンジが折れた。この部分は強度的には無理あるよなぁ。ということで真鍮線への交換作業。鈴鹿のF1GPをTVで観ながら、ピット作業さながらの工作でございます。

↓ボロボロと砕けるように折れた。この弱さではどっちみち運搬中に折れてたな。
b0075321_1722068.jpg

↓まず破損パーツを切り取って、基部をリューターで均す。ピンバイスで穴をあけて真鍮線の受けとする。
b0075321_17221492.jpg

↓1mmの真鍮線とプラ棒「丸」と「角」でそれっぽくディテール作成。
b0075321_17222430.jpg

↓瞬間接着剤で元に位置に接着して完成。乾燥まで放置です。
b0075321_17223522.jpg

密度アップ作業は、あんまり触っているとまた壊れるので、もうこのぐらいにしとこかな。そろそろ飽きてきました・・・。
[PR]
by plamolog | 2006-10-08 17:38 | ◆Ma.k/SF/キャラもの製作 | Comments(0)