ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
>ブルーベルさん どう..
by plamolog at 14:35
ご無沙汰しております。 ..
by ブルーベル at 16:30
>Tabithaさん ..
by plamolog at 16:46
はじめまして。塗装・工作..
by Tabitha at 11:59
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 00:31
S04号 カメラマンやカ..
by waffe_pzkpfw at 21:02
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26
> waffe_pzkp..
by plamolog at 15:24
タイガーフィーバー絶好調..
by waffe_pzkpfw at 19:21

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:◆タイガー1初期.ダメージ仕様( 4 )
祝!アーマーモデリング掲載記念撮影!
b0075321_19571035.jpg
アーマーモデリング193号の巻頭特集「THEダーメジモデリング」の記事のために製作依頼を受けたタイガー1型。AFV模型製作のスキルの一つ“ダメージ表現”の参考のために各所にダメージを施しています。通称「ダメージ・タイガー」です。
b0075321_19371435.jpg
ダメージ表現のためのサンプルモデルなので、特定車輌と分かる車体番号などは入れませんでしたが、製作の寄りどころとしての裏設定では、1943年頃の504重戦車大隊の鰢台中隊112、122、132、142号車あたりを想定しています。
b0075321_19354284.jpg

b0075321_10214120.jpg今回使用したキット、ドラゴンのNo.6820.は、あの映画「フューリー」に登場した現存する504大隊のタイガー131号車を詳細に再現できるキットです。131号車は1943年チュニジアでデビューしてすぐ英軍に鹵獲されてしまって、バシャバシャ写真撮影されて記録が残りまくっていて、どこがどんな風に傷ついてるかが丸分かりなのので、そのまま131号車のマーキングで作ってしまうと、ダメージ箇所に色々と食い違いが出てきてしまい、模型といえど中途半端な演出とかするのは躊躇してしまう。
b0075321_19362122.jpg
なので、、、敵に捕まる事無く、しかし131号車と同時期に製造されて戦場で闘った同部隊の周辺車輌という設定にすれば、車体の塗装や装備の特徴などが一致するだろうと。
b0075321_19362686.jpg
色んな所に被弾穴が空きまくりで、所々錆びも浮いていますが、まだ生きてる車輌という設定。表面的にはボロボロだけど、全体の印象はシャキッとさせなければ。
b0075321_19364012.jpg

b0075321_19411938.jpg
※画像クリックで拡大表示します。
歯抜け状態のサイドスカートと転輪がポイント。これくらい転輪外れても走れるんです。
b0075321_1937830.jpg

b0075321_19425751.jpg

b0075321_19373668.jpg

b0075321_19375367.jpg

b0075321_1937598.jpg

b0075321_1938541.jpg

b0075321_19422086.jpg

[PR]
by plamolog | 2015-11-04 19:50 | ◆タイガー1初期.ダメージ仕様 | Comments(2)
ダメージ・タイガー〜塗装編
ダメージ・タイガー、塗りでございます。
b0075321_16253128.jpg
b0075321_16253623.jpg
微かすぎて分かりにくいですが一応2色迷彩です。カラーモジュレーションもバッチリ決まりました。
b0075321_16254960.jpg
スミ入れなどと同時進行で、フィルタリングも行います。
b0075321_1625559.jpg
ハイライトも気がついたらちょこちょこと。
b0075321_1626228.jpg
サビと泥が混ざったような箇所は、塗った油彩の乾かぬうちに粉パステルをふりかけておきます。
b0075321_16305037.jpg
なんだかんだで、あっという間に塗装完了。
[PR]
by plamolog | 2015-11-04 16:41 | ◆タイガー1初期.ダメージ仕様 | Comments(4)
ダメージ・タイガー還る
アーマーモデリング193号に掲載された「ダメージ・タイガー」が帰ってきておりまして。
締め切り前のドタバタで仕上げに満足いってないところとか、間違いかも?って所を加筆&修正。
b0075321_14453180.jpg
カラーモジュレーションの最明部と最暗部の塗り足しと他細かな部分への加筆。
b0075321_14454652.jpg
銃撃された傷の点々とか、サビの雨だれ、チッピングの追加などなど、パッと見て掲載時とはあまり変わりませんが、本人これでようやく満足しました。

そういえば、ココでは製作の詳細は控えておりましたが、雑誌記事には載ってないことを中心に紹介しておきます。
b0075321_1528695.jpg
ゲペックカステンの製作。ヴォイジャーのエッチングパーツをハンダ付けで組立てましたが、、、これはもうね、かな〜り難易度高いです。ココだけの話し、最近のドラゴンのキットならそのまま使った方がイイです。ちょっと難しすぎる。
b0075321_15312988.jpg
すぐ潰しちゃうしね(笑)
b0075321_15323075.jpg
潰し繋がりで、こちら。後部フェンダー。ここは2箇所跳ね上げ式なので、そこを跳ね上げつつ本体もぐにゃりと曲げます。車体との取り付け基部はキットのプラパーツを加工して使用しているのに注目!
b0075321_153534100.jpg
こちらはフロントフェンダー。記録写真ではここが下に垂れるように曲がっている車輌が多数確認できますね。
b0075321_15352875.jpg
マフラーカバーは真鍮より柔らかい銅板のパーツだったので被弾穴とか歪み加工が楽でした。
b0075321_1548433.jpg
サイドスカートのまくれ上がり曲がりは基本。ギザギザに裂けるような被弾穴も作ってみました。
b0075321_15592745.jpg
転輪ゴムのボロボロ欠け加工も忘れずに。
b0075321_164154.jpg
b0075321_164324.jpg
雑誌記事でも軽く紹介していますが、超お薦めのアイデア。鉄道模型のジャンルでは結構知られた方法らしいのですが、ハンダ付けのフラックスの塗布と保管をこれ1本でできちゃう優れもの。インクの入ってない空の筆ペンのような「水筆」。本来は水彩画用の便利グッズなのですが、ナイロン毛とポリ容器なので酸性のフラックスにも耐えられます。これ使うと驚くほどハンダ付け上手くなりますよ。いや、ホントに。
b0075321_160468.jpg
工作はこんなところです。
ピカピカな所はエッチングパーツ。白はレジンパーツ。茶色はカステンの履帯。。。。作例でもなければこんなに贅沢な組み合わせできませんな。

ちょっと長くなってしまったので「塗装編」は次回に。。。。
[PR]
by plamolog | 2015-11-04 14:57 | ◆タイガー1初期.ダメージ仕様 | Comments(2)
久々にアーマーモデリング
b0075321_11455095.jpg

10月13日発売のアーマーモデリング11月号に拙作掲載されております!!フューリーの適役の131号車を掲載されて以来、一年ぶりのメディア露出でございます。めでたいめでたい。
b0075321_11455423.jpg
1年前に製作した「フューリー・タイガー」がタミヤの初期型キットに手を加えた131号車で、今回はその131号車をモロに再現したドラゴンのキットで、なんだか因縁めいたものを感じつつ、とにかく張り切って作り(壊し?)ましたぜ。
b0075321_11455910.jpg
この他にまだ掲載ページがありますが、それはお楽しみに、ということで!
[PR]
by plamolog | 2015-10-12 11:56 | ◆タイガー1初期.ダメージ仕様 | Comments(0)