ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
初めまして、第2回アーマ..
by ユタ・ビーチ at 10:21
>ブルーベルさん どう..
by plamolog at 14:35
ご無沙汰しております。 ..
by ブルーベル at 16:30
>Tabithaさん ..
by plamolog at 16:46
はじめまして。塗装・工作..
by Tabitha at 11:59
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 00:31
S04号 カメラマンやカ..
by waffe_pzkpfw at 21:02
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26
> waffe_pzkp..
by plamolog at 15:24

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
タスカって良さそう
模型業界的流行を追わず古いキットだろうがなんだろうが好きに作って、トレンド外しまくりの僕(わざと外してるフシもありますが)ですが、コイツのトレンドには乗っておくことにします。
b0075321_0582393.jpg
タスカ社の「M4A1シャーマン」まるっこい鋳造ボディーのニクイ奴でございます。
その後各国にバラ撒かれて無数に思えるバリエーションを産んだシャーマン戦車の基本型で、こんな超メジャー戦車とっくに定番化されてどっかのメーカー物がバラバラあると思ってたら全然無くて困ってました。模型屋でタミヤの1/48のM4A1の箱を眺めながら「35じゃないのか」と何度涙したことか。

トレンド乗りついでに、売り切れ続出してるという「グランドパワー11月号」M4シャーマン(1)特集号も出版社から直に入手!。
b0075321_120286.jpg
来た来たキタ!ドンピシャの写真!しかもコレは当時の取説からの抜粋なんだって〜渋いっす!
b0075321_1242141.jpg
うぉ〜!転輪の交換方法まで載っている〜!!  ・・・・あんまりココで載せちゃうとアレがコレでアレなもんでこのぐらいで冷静になりましょう。
このシャーマン特集、今回が(1)で今後(2)(3)と続くそうです。タスカのM4A1発売に合わせた感がムンムンしますがそこいらへんの販促策にもまんまと乗っておきましょう。これは買いですよ、買い!
b0075321_130233.jpg
中身の図。
「パーツ少なっ!」イイですね〜、このぐらいの量。タスカって今まで作ったことの無いメーカーなのですが、本来僕的にはこれぐらいが丁度やる気が湧く量ですよ、一晩で組み上がりそう。ランナー状態でモールドを見た感じもイイですよ〜。フィギュアの原型師はアーマーモデリングとかミリタリーモデリングマニュアルでオシャレな作品を発表している吉岡和哉さん(←知り合いじゃないけどめっちゃファンなんです僕)もうイイこと尽くめ!
時間が空いたら作ってみよう。・・・って最近作らずに買ってばっかりじゃねーかオレ!
[PR]
by plamolog | 2007-11-16 01:48 | ◆M4A1中期型(タスカ) | Comments(2)
ヴァーリンデンのインテリアキット
本業の方の用事で急遽必要になった紙見本帳をクルマで往復1時間ぶっとばして紙屋さんに貰いに行って、帰って来たらその見本帳を既に持っていたことが判明して、しかもその紙を結局使わないことになった今日の僕の運はやはりツイてなかったのか?
どーでもイイはなしですけど・・・。
なんとか翌配リミットの7時に宅急便に原稿を載せて「なんだかな〜」と思っていると、着払いの荷物が届いた。

ドドーン!着きました。ヴァーリンデンの「タイガー1型インテリアキットVP2300」
b0075321_0531528.jpg

一日の後半にちょっともり返した感アリ。しかしコイツ8000円ぐらいするのだ。僕のプラモ人生で一番高価なキットかも。しかもキットと言ってもこれインテリアのパーツだけなので本体のタイガ−を合わせると軽く1万円超え。う〜ん・・・。アフターパーツに金掛けるのは本意じゃないんだけどなぁ。
何処でも誰でも入手しやすいキットと手近にあるものを利用して、お金よりも手間をかけるのが僕ぁ理想なんだけどなぁ〜。
いつかのアーマーモデリング誌に載ってたロベルト・デップというモデラーのフルインテリア再現キングタイガーを見てブッ飛んじゃったんだなぁ。「コレやらなアカン」って。そういう時の暴走って理想もポリシーもすっかり忘れてしまうモンですな〜ワハハハ・・・。
でも模型屋にもネット通販でも売り切ればっかりで、ヴァーリンデンの輸入代理店のココにメール出して送ってもらいました。
[PR]
by plamolog | 2007-11-16 00:54 | ◆タイガー1車内再現モデル | Comments(0)
ドラゴン#6406.タイガーI 後期型完成!
あ〜長かった。製作に一ヶ月近くかかってようやく完成しました。っていっても、そのうち2週間ぐらいは眺めてただけなんですが・・・。
では、いつものスタジオ(?)撮影の完成画像をドーン!
b0075321_313142.jpg
いきなり正面写真じゃないところがタイガーなのです。特に後部デッキは、初期型と後期型の違いがハッキリ分かる見どころであるのです。ちなみに初期型はコチラ↓
b0075321_3194487.jpg
写真は以前製作したタミヤの初期型冬期迷彩仕様。初期型から後期型への変更箇所として様々な部分があるものの、大きな違いとしてエンジン吸気用のエアフィルターとそのホース類の有無がありまして、その関連でジャッキとか工具入れとかをあっちに付けたりこっちに付けたりと変更したようです。・・が、あまり詳しいことは知りません(笑)
b0075321_3401234.jpg
右から〜
b0075321_3402524.jpg
左から〜
b0075321_3414527.jpg
斜めから〜。指揮車設定でアンテナを立てまくっております。ちなみにこのキットの「3in1」とは、このアンテナ立て仕様が「後期型コマンドバージョン」であと二つは「普通の後期型」と「最終型」と選択して組立てられるということです。僕はてっきり「初期型」「中期型」「後期型」と選べるキットかと勘違いしておりました。
b0075321_3425911.jpg
後ろから〜。先にも述べたように、ココが後期型の大きな見どころですぞ。
b0075321_3523216.jpg
このキットでドラゴンがやたらに強調していたのがこのエンジンヒーター。小型のガスバーナーのような物なのですが、普通に見るとまず見えないぐらい小さい。のでココでアップ写真をば・・・ってココでも見えにくいですね〜。
b0075321_3574071.jpg
ジャッキ。素晴らしく良くできております!
b0075321_3585918.jpg
消火器はほとんどの場合車体色と同色で塗られていますが、当時赤色もあったみたいです・・・勘?海外のモデラーさんでやってた人がいたのでイイでしょ。
b0075321_423242.jpg
ラジエター冷却ファンのフタは開閉式。今回は開き状態で固定しました(というか塗ってたら固まった)。内側のパネルがエッチングパーツだったりして、なかなか憎いギミックですよドラゴンさん。ココあっぱれ箇所です。
ギミック繋がりで次はココとか↓
b0075321_4102437.jpg
b0075321_492830.jpg
エスケープ・ハッチ開閉します。よって、砲塔内もそこそこに作らないといけません。完璧なインテリアパーツが付いてないところが悲しいような嬉しいような・・・。
b0075321_4124888.jpg
さすがにドライバーズ・ハッチは開閉選択式。もちろん「開」で固定!しかも左右とも!!
b0075321_4192635.jpg
工具等の取付け金具はエッチングパーツが用意されています。エッチングパーツ作りが面倒な方はプラパーツも選択できる優しさも付属しております。
b0075321_4201243.jpg
ライトコードは既に曲げられた物が付属しますが、ツィメリットコーティングを施すと上手くハマらなかったので、コキコキコキと自作。コレが意外に難しい。
b0075321_426127.jpg
このキット中最高に面倒くさく難しい工作が、砲塔後部の雑具箱(=ゲペックカステン)のフタの留め金具。かなり体調が良い日に作った方がイイです。眼にきます、腰にきます、神経にきます!
b0075321_43108.jpg
牽引ワイヤーの先端部は良く出来ているのですが、付属の金属ワイヤーはどおかなぁ?
b0075321_434122.jpg
最後にフィギュア。今回は気合いを入れて塗っております。いつも服のハイライト部分はドライブラシで済ましますが、今回はシワ1本1本をしっかり塗りました(真面目!!)荒さが無くなって、しっとりとした感じに仕上がったと思うのですが、どうでしょ?
[PR]
by plamolog | 2007-11-05 04:41 | ◆タイガー1後期型製作 | Comments(7)
ツィメリットコーティングの悲哀
出したはイイけどコストが合わなくて一旦カタログ落ちしたタイガー1型の3in1。買い逃したと焦ってたら、リニューアル版として再リリース。慌てて2個買って、嬉しくてエポパテでツィメリットコーティングまでして。作ってる最中にキングタイガーのツィメリットコーティング済みキットが出たのを知って、なんか予感はしてたけど、どうやらタイガー1型のツィメリットコーティーング版が出るらしい・・・。う〜〜、なんというタイミングの悪さ。「あ、あのキットね」と既製品のツィメリットと誤解されるのが悔しいのでココで早めに公開しておきましょう。はい、ドーン!
b0075321_23435574.jpg
忙しいフリをしながらも作るもんちゃ〜んと作ってんだよ〜!・・・って前のタイガーの記事見ると日付が10月2日になってるから、もの凄い時間かかってますね。
b0075321_2351131.jpg
フィギュアはドラゴンの#6191「パンツァークルー・フランス1944」より。下半身はハッチ内に消えるのでテキトーに塗っております。こうやって写真に撮ると、このフィギュア微妙に腕が長くて手が大きい印象。いや〜気付かんかった・・・。コイツを砲塔と固定したら完成です。
[PR]
by plamolog | 2007-11-02 23:57 | ◆タイガー1後期型製作 | Comments(2)