ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by plamolog at 12:10
初めまして、第2回アーマ..
by ユタ・ビーチ at 10:21
>ブルーベルさん どう..
by plamolog at 14:35
ご無沙汰しております。 ..
by ブルーベル at 16:30
>Tabithaさん ..
by plamolog at 16:46
はじめまして。塗装・工作..
by Tabitha at 11:59
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 00:31
S04号 カメラマンやカ..
by waffe_pzkpfw at 21:02
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
こんなことまでするようになるとは(タイガー1型初期332号車)
履帯交換用工具箱。箱そのものはキットの物を使用しますが、留め金やバンド類、車体に取り付けるラックなどをエッチングパーツに交換しました。
b0075321_2241758.jpg
バックのモノクロ写真は332号車の記録写真。ペロンと垂れ下がったバンドとフックを再現できるよう可動式になっております。ここ作るだけで3時間くらいかかってしまいました。ここまでするようになるとは・・・・完璧な物を作るなんて言わなければ良かった・・・(笑)
これ単なる工具箱なんですけど、苦労した自分としては宝箱にしか見えませんな。
[PR]
by plamolog | 2010-02-28 02:36 | ◆タイガー1初期型332号車 | Comments(5)
穴埋め(タイガー1型初期332号車)
エッチングパーツに置き換える為に、キットのパーツを取り付けるためのメス穴を伸ばしランナーで埋めている最中。姿が面白かったので写真撮っときました。
b0075321_083464.jpg
通常はキットと同じ色のランナーを使用するのですが、パーツの取り付け位置の目安としてあえて違う色のランナーを使っているのがミソ。この後ニッパーで根元ギリギリに切ってヤスリ掛けすると、真っ平らな面に白い点が残るわけです。
今日はここまで! はぁ〜なかなか進みませんな。
[PR]
by plamolog | 2010-02-25 00:14 | ◆タイガー1初期型332号車 | Comments(4)
ハッチを作る(タイガー1型初期332号車)
ほんとに少しずつしか進みません。。。。今回は運転席のハッチ。
ヴォイジャーの指示では、ハッチの裏面のモールドを全部削ってエッチングパーツに取り替えるとありますが、ボルト部分などはキットのままの方が再現度が高いので残します。
b0075321_10113268.jpg
キットとエッチングパーツの良いとこ取りでこんな感じ。
しかし、なかなかに時間が掛かりました。
[PR]
by plamolog | 2010-02-24 10:36 | ◆タイガー1初期型332号車 | Comments(0)
VK3001(H)試作車輌 IV号中戦車 完成!!!
トランぺッターからこのキットが出るまで「VK3001」というと12.8cm砲を搭載した巨大な「シュトゥーラー・エミール」を想像していたが、それは模型で戦車を知った者の典型的な誤解というか思い込みであって、「シュトゥーラー・エミール」はこの「VK3001」の車台を流用して改造された自走砲なのですな。・・・って自分が勝手に思い込んでいて、勝手に解決してスッキリしたので書いてみました(笑) ちなみに「シュトゥーラー・エミール」をVK3001って呼ぶのは間違いじゃないんですよ。
b0075321_1493734.jpg
ウィキペディアによると

・・・・1937年に陸軍兵器局から開発指示のあった 35t 級戦車に由来する。ヘンシェル社はこれに基づき DW I、DW II と呼ばれる戦車を試作した。さらに1938年9月9日に VK3001 として提示された仕様に基づき VK3001(H) が試作される。この車輌が VK3601(H) 、VK4501(H) と発展して VI号戦車となる。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

と、書かれていて、さらに他の文献を読んでみるとこのVK3001は試作で3輛(4輛という説もあり)作られただけで、その内2輛がシュトゥーラー・エミール用に使われたという話しから察するに、非常にレアな車輛ってことになりますね。
b0075321_1495161.jpg
b0075321_1503484.jpg
模型的に見ても、4号や3号戦車に見間違うデザインで、いかにも秘密兵器的なフォルムのシュトゥーラー・エミールに比べると地味でお世辞にも売れ筋の製品では無いですよね。そりゃ3号4号の後継車種でその試作初期の戦車なのだから仕方ないっちゃ仕方ないのですが、トランぺッターはこのキット作って元は取れてるのかなぁ〜なんて心配になったりして。余計なお世話ですけど。
b0075321_1511127.jpg
車長のフィギュアは大将モデリングのYH35006「ドイツ戦車搭乗兵セット-1(ヨーロッパ)」の1体。レジン製のキットにしてはちょっとポーズが堅すぎるのは否めない感はありますが、モールドなどの造形が凄まじく丁寧に作られていて、なにより塗る人の立場に立った作り方をしているのがひしひしと伝わってくるキットでした。これは初心者にも超オススメなフィギュアですよ。そう言えば以前作った日本軍の戦車兵も大将モデリング製でかなり塗りやすかったのを思い出しました。やっぱりメーカーの方針なんかがあるのかな。
b0075321_152154.jpg
b0075321_1513044.jpg
b0075321_153193.jpg
b0075321_1531440.jpg

ここ最近ジャーマングレーを連発して塗っていますが、ここに来てなんとなく感じているのは「ジャーマングレーは埃色で決めろ」ということ。
黒っぽい車体は白っぽい埃が目立つので、結果、新品じゃ無い限り車体は埃の色に支配されるという考え方ですな。それ自体が埃色のダークイエロー車体ではこの考えが適用できない。。。。
ま、あんまり難しいことはイイか。

さて、そろそろタイガーに戻りましょうか
と思ったら、アーマーモデリング誌から新たな依頼が・・・・
b0075321_17212632.jpg

[PR]
by plamolog | 2010-02-21 01:54 | ◆VK3001(H) | Comments(6)
VK3001(H)試作車輌 IV号中戦車
仕事の連絡待ちで時間ができたので、基本塗装だけして放置していたVK3001の汚し塗装をした。
汚し作業は、油絵具やらパステルやら部分的にはエナメルも使うし、場合によっちゃぁラッカーの行程に戻らなくちゃならないこともあるので、仕事の合間にっていう作業でもないのですが、タイガーの細かいエッチングパーツと格闘する気にもなれず、ぼぅっとしてるのも何なので勢いで作業開始!
b0075321_0145057.jpg
やっぱりこういう作業は勢いでやるのがイチバンですね。「汚れ」みたいな有機的で曖昧な表現は作者の精神状態が如実に現れるっちゅうもんです。突っ走ったので途中写真はありません(笑)いきなり90%の仕上がり状態です。
b0075321_015397.jpg
この車輛、見た目は4号戦車に似ていますが、試作車輛としてこの後タイガー戦車に繋がる先祖なのです。なるほど転輪のあたりにその兆しが見て取れますな。
4号戦車は何輛か作っていますが、思えばジャーマングレーで塗った事は無くて、いま無性に4号D型あたりをジャーマングレーで製作したい気持ちが盛り上がってきました。
・・・というかその前にタイガーですね、タイガー。
[PR]
by plamolog | 2010-02-16 00:27 | ◆VK3001(H) | Comments(2)
履帯(キャタピラ)塗り(タイガー1型初期332号車)
暇を見つけてじわりじわりと進めます。。。。
b0075321_1354595.jpg
履帯の塗装はデスクまわりが汚れるから嫌なんだよなぁ。なんとかならんものか。
汚れ物はまとめてやっちゃいましょう。VK3001の履帯も一緒に塗ってしまいます。
写真では茶色一色に見えますが、奥にボケて写ってる5色の粉パステルを使用しております。
ここで一旦「荒塗り」しておいて、車体に巻いてからさらに車体の汚し具合に合わせて最終調整をします。
[PR]
by plamolog | 2010-02-13 14:03 | ◆タイガー1初期型332号車 | Comments(2)
履帯ラック修正(タイガー1型初期332号車)
戦場で現地改修されたその車輛独自の特徴というのは、あり合わせの材料で乱雑に施されたその「とりあえず」感がそそられます。「これは!」と思って模型でも履帯ラックの増作をしたものの、記録写真と比べるとどうも寸法がおかしい。ということでラックの幅を数ミリ詰めました。
b0075321_13273499.jpg
また、上部の履帯を押さえている板の取り付け順序も修正。L字型のアングルの前面に付けるんじゃなくて後に付けるのが正解のようです。
改修ついでに履帯のリンクを一枚外して、ちょっとズラしてみました。微妙で小技的な演出ですが、整然と並んでるよりちょっとイイでしょ? というか記録写真からのコピーなんですよコレ。意外に角度とか結構忠実だったりします。
[PR]
by plamolog | 2010-02-11 13:39 | ◆タイガー1初期型332号車 | Comments(0)
脱出!(タイガー1型初期332号車)
製作中の332号車って、ロシアの川でスタックして抜け出すのに難儀している記録写真が有名で、それに惹かれて「作ったろ!」となった僕が本業の仕事でしばらくスタックしておりました。更新を楽しみにしておられる方々スミマセン。
ほとんど手つかずだったのですが、微妙に進めてはいるのですよ。
b0075321_1664956.jpg
この部隊(503重戦車大隊第3中隊)特有のスペア用履帯のラックの構造を再現してみました。って大袈裟なハナシじゃなく、元のパーツの取り付け位置をやや下にして、センターガイドをおさえるステーをプラ版で追加してる程度ですが。あ、スペア履帯はドラゴンの後期型で余った物を流用。地面との接地面のパターンを削って初期型仕様にしています(裏しか見えないしね)
b0075321_16593561.jpg
AFVクラブの履帯を組み上げて塗装したり。この円柱状の物に巻き付けて塗る方法、AM誌に紹介されていたので真似てみました。なるほど便利便利。でも万能な方法ではなさそうです(笑)
b0075321_172432.jpg
それから、車体を塗ったり・・・ってこれはタイガーじゃないですけど。
これはトランぺッターのVK3001(H)。タイガーとは6号戦車繋がりということで公開。
[PR]
by plamolog | 2010-02-08 16:18 | ◆タイガー1初期型332号車 | Comments(4)