ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
>ブルーベルさん どう..
by plamolog at 14:35
ご無沙汰しております。 ..
by ブルーベル at 16:30
>Tabithaさん ..
by plamolog at 16:46
はじめまして。塗装・工作..
by Tabitha at 11:59
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 00:31
S04号 カメラマンやカ..
by waffe_pzkpfw at 21:02
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26
> waffe_pzkp..
by plamolog at 15:24
タイガーフィーバー絶好調..
by waffe_pzkpfw at 19:21

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
組み立て完了!(タイガー1型初期332号車)
ノロノロとでしたが、332号車ようやく組み立て完了。
b0075321_13433691.jpg
まだ「吊るし」の状態ですが、ここから更に332号車の特徴を再現する予定(言っちゃった!)
b0075321_13435334.jpg
牽引脱出するために働く戦車兵の服や装備がデッキ上にゴロゴロ散乱している様を表現できればと思っております(言っちゃった!その2)
b0075321_1344675.jpg
それをすると結構隠れるところもでるんですよね〜。
このピカピカのエッチングパーツ装着状態でしばらく眺めることにしましょう。
[PR]
by plamolog | 2010-05-30 13:53 | ◆タイガー1初期型332号車 | Comments(6)
またまたまたシャーマン
またまた、と言っても3台目のM4A1後期型を作ったのではなく、アーマー編集部から返却された作品のまとめをしておかねば、と引っ張り出してみた。
b0075321_15465369.jpg
b0075321_0464133.jpg
意図的に「荷物積んでます」演出をしているので先日完成したM4A1と比べるとバラエティ豊かな感じがするでしょ。レジェンドさんが一生懸命考証して作ったレジンキットと「オレがシャーマンが出てくる戦争映画作ったらこう積むね」という演出重視で作った荷物の違いですな。
b0075321_10457.jpg
というものの、そこそこの下調べをして荷物はチョイスしているのですよ。寝袋とかバッグとかシートとか。
b0075321_145268.jpg
塗装前の入念なフィッティングのもよう。結構真面目なんです実は。
b0075321_165128.jpg
接着剤に頼らずとも落ちないようにレイアウトせねばなりません。
b0075321_111238.jpg
後で「本組み」する時に忘れないように写真を撮っておくと便利。
b0075321_1124742.jpg
雑誌の記事でも書きましたが、塗装の手間も考慮して荷物はガバっとまとめて外せるようにしてみました。結局最後には車体と接着するんですけどね。
b0075321_1224322.jpg
まとめられない小物は別々に塗装。これは面倒くさい!
b0075321_1155638.jpg
砲塔側面に増設されたレールを再現。これは工場出荷から付いてるものじゃなくて、現地で取り付けられたもののようです。
ちなみに装甲の「ガサガサ」は流し込みタイプの接着剤と歯ブラシで施しています。
b0075321_1181897.jpg
で、こうなるわけですね。※クリックで拡大表示します。
b0075321_1243541.jpg
基本塗装とデカールを貼り終えた状態。この段階でエアブラシでのシャドウとハイライトは済ませてあります。
b0075321_1274727.jpg
履帯を履かせる前に内側の汚し。ここは先に完成状態まで仕上げてしまいます。タスカのキットでは、起動輪、誘導輪、ともに取り外しできるのでこういう時に便利。
b0075321_13205.jpg
荷物積載前、汚しも施した完成状態。
b0075321_1325973.jpg
エンジンデッキの錆なんかもきっちり塗ってるんですけどね〜。荷物で全部隠れてしまいました(笑)
b0075321_1352068.jpg
というわけで、もうシャーマンはお腹いっぱいでございます。次はファイアフライかな〜(笑)
[PR]
by plamolog | 2010-05-24 00:53 | ◆M4A1後期型(雑誌掲載用) | Comments(19)
ちまちま(タイガー1型初期332号車)
前回の潰したエアクリーナーを取り付けてその他もろもろで車台後部はほぼ完了。
b0075321_16111566.jpg

b0075321_1057585.jpg潰したエアクリーナーが左側。右側のそれは微妙なへこみと側面のキャップが外れているのが、記録写真から読み取れる332号車の特徴。キャップが外れた開口部のリブが歪んでいるところも「破損記号」として再現したいところ。こういうのは「穴空けに失敗したの」と思われそうなのでここでしっかり言っとかないと(笑)もっとも本当に失敗したとこも「そういうダメージ表現だ」ってごまかすのですが・・・(笑)
b0075321_16141765.jpg
こんな感じ。
b0075321_16145948.jpg
時期こそ色々なのですが、当時の初期型車輛によく見られるのがエンジンルームに繋がるホースを外してるもの。左右それぞれに吸気排気のホースはあるのですが、332号車は全部外れていて右側の一本だけ残っている。もっともエンジンルームには繋がっておらず、結果エアクリーナーは機能していないのが見てとれるんですね。
b0075321_1620862.jpg
というわけで、吸気側のホース取り付け部は開口しなければなりません。
b0075321_16213098.jpg
キットではモナカの皮状態なので裏から「黒い瞬着」であんこを作っておいて開口します。
b0075321_16234220.jpg

b0075321_1171947.jpg
これも当時の初期型車輛でよく見られる砲手ハッチの開き方。通常このハッチは90度の角度までしか開かないのですが、ストッパーの金具を外して全開できるようにしています。理由はよく分からんのですけどね。分かる人には分かるのでしょう。
b0075321_16272258.jpg

b0075321_11103430.jpg
分かる人にしか分からん繋がりで車台のSマインの工作。キットの物でも十分なのですが記録写真ではこの円筒形のパーツがへこんでる車輛が散見されるのです。もちろん332号車もしかり。で、ボイジャーのエッチングパーツを作ったのですが、1個につき四つのパーツからなる部品をハンダ付けすることの難しさよ!これはその自慢写真です(笑)
b0075321_16335662.jpg
ここまできたらサイドスカートも全部エッチングパーツでいきますよ〜。後期型には無い裏側の補強板が初期型の特徴で、(後期型にもありました)模型でもこれをつけると結構な強度なのですね。よくこのサイドスカートがウネウネに歪んだ様を再現した作品を見ますが(自分も過去に作っている...笑)初期型に関しては波打つほど歪まないな、っていうのが実際に作った印象。
b0075321_16394798.jpg
サイドスカートはまだ取り付けてませんが、ここまでが今の進捗状況です。
なんかエッチングパーツのパッケージ写真みたいですね〜。
さて、継続してちまちま製作するとします。
[PR]
by plamolog | 2010-05-22 16:41 | ◆タイガー1初期型332号車 | Comments(11)