ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by plamolog at 12:10
初めまして、第2回アーマ..
by ユタ・ビーチ at 10:21
>ブルーベルさん どう..
by plamolog at 14:35
ご無沙汰しております。 ..
by ブルーベル at 16:30
>Tabithaさん ..
by plamolog at 16:46
はじめまして。塗装・工作..
by Tabitha at 11:59
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 00:31
S04号 カメラマンやカ..
by waffe_pzkpfw at 21:02
> waffe_pzkp..
by plamolog at 10:39
右腕はスクラッチなんです..
by waffe_pzkpfw at 10:26

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
次はコレ
タイガー作りながら既に作っておったのですが、、、
b0075321_202343.jpg
メーベルワーゲンです。箱絵が素晴らしい! へたな資料写真よりコレを参考に作りましょう。
b0075321_2025363.jpg
昨日から風邪気味で38度の熱がでたのでカステンの履帯を組むことにしました。くるね〜、頭がボゥ〜っとして、耳鳴りがして、はかどるはかどる(笑)
b0075321_7553741.jpg
その後クスリ飲んで冷静に仕上げ。風邪にはベンザブロックに限るね。
ちなみにタミヤの4号戦車用履帯、カステンのお薦めは97コマでしたが、ぱつぱつ過ぎて弛みができないのでココでは99コマで調整しております。
[PR]
by plamolog | 2012-10-29 20:08 | ◆メーベルワーゲン | Comments(10)
132号車完成!
ズババババっと完成! 一先ず記念写真をば。
b0075321_1874835.jpg
お馴染みのアイランドスタイル。これも何作も作って熟れてきましたぜ。
b0075321_1854044.jpg
天面の図。地面との差があまりないですね〜(笑)
b0075321_185501.jpg
b0075321_1854341.jpg
b0075321_186320.jpg
b0075321_186565.jpg
b0075321_1861638.jpg
b0075321_1861443.jpg
b0075321_1863366.jpg
こっち側からのアングルがイイですね〜。
b0075321_1864196.jpg
今回、記録写真にならって後部のマフラーカバーは凹ませていません。なんせ「スーパー再現」ですから。マフラー下の予備履帯のラックは追加工作しております。ここポイント!
それから後部フェンダーの変形。ここもポイント!
b0075321_1864655.jpg
※画像クリックで拡大表示します。
b0075321_1865127.jpg
水筒とヘッドフォン。。。う〜ん細かい!
b0075321_1864528.jpg
フィギュアは平野義高さん原型のトライスター009。インジェクションらしからぬ造形の素晴らしさは特筆ものです。今回はヘッドもそのままキットの物を使用しています。左の兵士の眩しそうかな表情がたまりませんぜ。
b0075321_18503515.jpg

では、久々の突撃とまいりましょう!!
[PR]
by plamolog | 2012-10-24 18:08 | ◆タイガー1極初期型132号車 | Comments(10)
「汚し」ていうか・・・
油彩とパステルによるウェザリング作業。実は回り回ってちょっと凝ったドライブラシなのかも、って発見しました。
b0075321_18491296.jpg
気がつくと薄い油絵具をシャカシャカシャカシャカ筆で擦っています。ダ・ヴィンチですねコレ、ダ・ヴィンチ。プラモデルでのスフマート技法です!(興奮気味..笑)。「スフマート」の詳しいところはググってください。
b0075321_18491820.jpg
ほとんど白っていうくらいの絵具を薄く乗せていきます。
b0075321_18492469.jpg
ペトロールで湿らせた装甲にパステル粉を速水もこみちの塩ふり級に高い位置からふりかけて粒子感を演出します。わかるかなぁ〜わかるかなぁ、この感覚。このザラザラプチプチの粒子感。あぁ、、、また「全然リアルじゃありません」とか言われるのかなぁ(笑)
[PR]
by plamolog | 2012-10-19 19:06 | ◆タイガー1極初期型132号車 | Comments(12)
汚しへ突入!
b0075321_21554817.jpg
砂漠の戦車の汚し。。。泥っていうのは違うだろうし、錆びっていうのもあんまり多用できない。砂と小石のようなザラザラした感じでパステル粉を付着させます。
b0075321_22164552.jpg
履帯も同じパステル粉で汚し。
b0075321_22185139.jpg
132号車用のデカールが無かったので、切り貼りで組み合わせる。
b0075321_2221880.jpg
おぉ!まるで元からあったような「132」!(笑)馴染んでおります!!
[PR]
by plamolog | 2012-10-17 22:23 | ◆タイガー1極初期型132号車 | Comments(4)
地道に下地処理
派手さの無い地道な作業中。只今こんなところ。。。
b0075321_18241772.jpg
b0075321_18234890.jpg
「サーフェイサー1200」っていうのを吹いたらこんなに白かった「サーフェイサー1000」はこんなに白くなかったような気がする。
b0075321_18235882.jpg
まあ、黒で思いっきりジェイドをかけるのでいいんですけどね。
b0075321_1824827.jpg
車体色はガイアの「ゲルプブラウン<1941>」瓶ナマと、それに白を足して明度の段階をつけました。
[PR]
by plamolog | 2012-10-15 18:33 | ◆タイガー1極初期型132号車 | Comments(2)
再現色々
まあ、しかし「スーパー再現シリーズ」といっても、タミヤの極初期型のキットが501重戦車大隊の車輌を参考に設計されているので、大幅な改造は無くて「スーパー再現」とはやや大袈裟なのであります。
b0075321_1171840.jpg
砂漠で雨が少ないからか、車外に寝袋と思しき物が引っ掛けられています。b0075321_11144512.jpgプラ板の積層材を芯にタミヤのエポパテで作成。ベルトはマスキングテープにて。これといった目新しい技法材料は無く、こういうのはサラッとスラっとさり気なく作るのがイイのです。
この車輌はまだこれといった戦闘をしていないのか、偶然に被弾経験が無いのか、写真ではおおよそ綺麗な状態です。エアフィルターはお約束のように凹んでおりますのでヤスリで削っておきます。
b0075321_11155172.jpg
b0075321_11155649.jpg
後部デッキ上には、さりげなく履帯のリンクを二つほど・・・。これも、まあスーパー再現ということで。消火器はドラゴンの余剰パーツを流用しております。
b0075321_1131611.jpg
車輌の製作と平行して「地べた」も作っておきます。今回は渥美半島は伊良湖恋路ヶ浜産のリアルサンドを使用しております。
[PR]
by plamolog | 2012-10-14 11:33 | ◆タイガー1極初期型132号車 | Comments(4)
エッチングパーツ組込み
「魂は細部に宿る」そうです。って戦車模型で「魂」っていうのもなんですが、細かいことは結構好きです。面倒くさいけどね。
b0075321_10282524.jpg
b0075321_8155541.jpg

車台のOVMのクランプをはじめ、もろもろのエッチングパーツ。今回はパッションモデルズのP35-085Aっていうのを使っております。定価1,600円とお買い得価格ですが、精密さは凄まじい。ちょっと細かすぎるかなってくらいです。あと金属はアベールやボイジャーに比べるとやや固め。
b0075321_10393367.jpg
ワイヤー類は金属製の本物のワイヤーに交換。焼きに焼き鈍して自在にクセがつけられるようにしておいて、フックに掛けた時の弛み具合とか「浮き感」を演出します。う〜ん「演出」っていうのも大袈裟か(笑)
[PR]
by plamolog | 2012-10-05 10:45 | ◆タイガー1極初期型132号車 | Comments(8)