ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
最新のコメント
>T-KAWADAさん ..
by plamolog at 08:30
素晴らしい作品の数々、事..
by T-KAWADA at 16:49
こちらこそよろしくです。
by plamolog at 18:18
ツイッター始動 お待ちし..
by waffe_pzkpfw at 18:14
>hiranumaさん ..
by plamolog at 08:11
レポート再開歓迎!! ..
by hiranuma at 20:30
> waffe_pzkp..
by plamolog at 22:16
>waffe_pzkpf..
by plamolog at 22:15
久しぶりの更新、拝見し安..
by waffe_pzkpfw at 22:03
ライカ1/35自作細かい..
by waffe_pzkpfw at 22:01

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



ライフログ
検索
以前の記事
2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
車内再現中
b0075321_15461820.jpg
なんとか組立て完了した車内再現タイガー。さあ、どう塗るか?。塗り分けが難しい砲弾ラック内の砲弾、エンジンなどは接着せず別塗りで、完成後も車内が見えるように車台天板と砲塔、砲塔天板は着脱可能にしております。
b0075321_16182219.jpg
エンジンデッキ以外のハッチ類は開閉可動式にしました。運転手と機銃手のハッチは2段ヒンジで本物同様に可動するように工作しております。(※12/25追記:油彩の塗装でハッチの可動箇所が固着してしまいました...笑。)
b0075321_16363131.jpg
サフ吹き完了。
b0075321_16324462.jpg
まずは車内をエアブラシで大まかに塗り分け。
b0075321_16383430.jpg
砲弾類の塗装。Mr.カラーの「No.219 ブラス」を薬莢色にして、弾頭を塗り分け。搭載されている榴弾、徹甲弾、成形炸裂弾を再現。
b0075321_1649575.jpg
車台の最低層部にある砲弾ラック、レジンキットでは無垢の塊だけで表現されていますが0.3mm厚のプラ板で箱組み。
b0075321_16495320.jpg
設置後ベルト類の再現もします。
b0075321_1655842.jpg
仮置きでパチり。さあ、次はエンジンに進みます。
[PR]
by plamolog | 2015-10-29 16:57 | ◆タイガー1車内再現モデル | Comments(0)
カメラマンを求めて
ここ最近のドラゴンのタイガーリリースラッシュの中でも最も話題になったヴィットマン搭乗のタイガー1型S04号車のキット。
b0075321_1202642.jpg

タイガーファンのご多分に漏れず、もちろん私もこのキットを製作しております。
このS04号車、ヴィットマンが搭乗して闘いまくったというより、実際はヴィットマンの勲章授与の記念写真撮影用に用意されてる、っていうのも有名な話し(タイガー好きの中ではね)。
戦車クルーとタイガーを並べて「記念写真」的なヴィネットを作っちゃろうと、ならばカメラマンなんかも登場してもらって「撮影風景」を作品にしようと思ってたら・・・
b0075321_1284859.jpg
偶然このキットの再販がかかっていて、箱絵をよく見ると・・・
b0075321_1294156.jpg
お!カメラマンが居る。で、このキットには左側二人のカメラマンフィギュアが付属してると。。。こりゃ「買い」だわ、ポチっと。最近友達に教えてもらったヨドバシ.comハマっていて、すぐポチってしまう。送料無料なのがヤバイ。
b0075321_12162346.jpg
で、届いたフィギュアを触ってびっくり。DS素材なの。付属のベルト式履帯の「DSトラック」の柔らか〜いDS素材! ・・・これは・・・どうだろ???・・・使いにくいなぁ。いやまぁ箱にも書いてるけど、、、知らんかったぁ。。。
b0075321_12213880.jpg
しかしまぁ、カメラも付いてるので、それだけでも良しとします。これ使います。スチルカメラとムービーカメラとカメラケースが付属してますね。使いたいのは、スチルカメラなのですが、これは一体何のカメラか?機種が知りたい。
b0075321_12224563.jpgドイツ軍の記録係なんかに装備されてるカメラと言えば、そりゃライカでしょう。と、記録写真探したら、やっぱりライカの「III f」「III c」をぶら下げてます。で、キット付属のカメラパーツを見ると、、、ん?。なんだか違うような。え?だいぶ違うぞ、全然違うぞ。これは別の機種をモデルにしてるみたい。
ドイツ軍では、ムービー用のカメラのフィルムの一コマをプリントして写真にしてた事例もあるようなので、ムービーカメラを使ってもイイのですが、「記念写真」テーマとなればやっぱりスチルカメラにこだわりたい。
むむむ、、、フィギュアも使えそうにも無いし、カメラも・・・スクラッチかぁ?
むむむ・・・・むむむ・・・・。

あ、S04号車本体の製作記事は後日公開ということで!
[PR]
by plamolog | 2015-10-21 12:43 | ◆ヴィットマン・タイガーS04 | Comments(12)
車内再現タイガー〜砲塔製作
隙間を見つけてちょこちょこと製作中のタイガー。砲塔内装がほぼ組み上がりました。
b0075321_1193219.jpg
レジンの歪みが原因なのか、ベースキットの寸法違いなのか、組み付けるだけでなかなか苦労しました。インジェクションキットのようにインスト通りに組立てたら勝手にピチッと出来上がる訳でもなく、ボーっと作ってたら、狭い砲塔内でそれぞれが干渉しまくり! 砲塔を旋回させるための機械がシャフトで繋がってるので、あっちでぴったりなのにこっちでズレて、とか、あっちゆるゆるなのにこっちきつきつ、みたいな・・・。
b0075321_1193756.jpg
以前アーマーモデリング誌に連載されていた「タイガーの一滴」というめっちゃ詳細な図面を載せてくれてる記事を参考にしております。・・・が、最新の考証と超詳細な図面を見てしまうと、さらに工作の難易度が上がって、もっと深い迷宮に迷い込んでしまう。しかもキット製造時の間違いが発覚したりして・・・・あぁ、投げ出しそう。
b0075321_1194130.jpg
製作放棄寸前でしたが、そこは基本テキトー男な私でございます。ユルくユル〜く、しかし間違いなどは正しつつ、いやしかし見えない所は大雑把に強引に接着したり、、、なんだかんだで砲塔内部完成。
[PR]
by plamolog | 2015-10-20 11:35 | ◆タイガー1車内再現モデル | Comments(0)
ブラボー6「U.S.タンク・コマンダー(1)」
ブラボー6「U.S.タンク・コマンダー」の商品名で販売されていますが、モデルは映画「フューリー」でブラッド・ピット扮するウォーダディなのでしょう。大人の事情で名前は出てませんけどね。これ作ります。
b0075321_9513474.jpg
まずは剥離材の洗浄。お馴染みガイアノーツのレジンウォッシュT-03mに漬け込み。10分漬けて中性洗剤でゴシゴシ洗って準備OK。
b0075321_95618100.jpg
ラッカーのフラットブラックを塗った後ヘッドのベース色になるダークイエローを塗ります。
で、右側、上から下にいきなりじゃんじゃん塗り進めます。ヘッドは油彩とファレホ。ボディーはファレホで仕上げていきます。
b0075321_1022813.jpg
フィギュア単体の作品で、ちょっと寂しいので台座を急遽製作。ウォーダディの座るシャーマン戦車の前面傾斜装甲の一部部分をそれっぽく。
b0075321_1055488.jpg
塗り終わったウォーだディーをちょこんと座らせるとこんな感じ。
b0075321_1083474.jpg
おぉ〜ウォーダディー。ブラッド・ピットに似てる。。。けど、、、何かちょっと
b0075321_1085026.jpg
ちょっと、ほんの少し、顔が痩せ過ぎかな〜。となりまして。思い切って修正。
b0075321_10233096.jpg
ラッカーパテを筆で塗るように盛って、少し“ふくよかに”にしてみました。
b0075321_10161663.jpg
塗るとこんな感じ。グッとブラピに似たような気がする。たぶん。。。
b0075321_10251857.jpg
ね!
b0075321_10253264.jpg
な!
ということで、完成〜〜〜!!
[PR]
by plamolog | 2015-10-17 10:07 | ◆フィギュア | Comments(0)
久々にアーマーモデリング
b0075321_11455095.jpg

10月13日発売のアーマーモデリング11月号に拙作掲載されております!!フューリーの適役の131号車を掲載されて以来、一年ぶりのメディア露出でございます。めでたいめでたい。
b0075321_11455423.jpg
1年前に製作した「フューリー・タイガー」がタミヤの初期型キットに手を加えた131号車で、今回はその131号車をモロに再現したドラゴンのキットで、なんだか因縁めいたものを感じつつ、とにかく張り切って作り(壊し?)ましたぜ。
b0075321_11455910.jpg
この他にまだ掲載ページがありますが、それはお楽しみに、ということで!
[PR]
by plamolog | 2015-10-12 11:56 | ◆アーマーモデリング誌掲載! | Comments(4)
久々にアーマーモデリング
b0075321_11455095.jpg

10月13日発売のアーマーモデリング11月号に拙作掲載されております!!フューリーの適役の131号車を掲載されて以来、一年ぶりのメディア露出でございます。めでたいめでたい。
b0075321_11455423.jpg
1年前に製作した「フューリー・タイガー」がタミヤの初期型キットに手を加えた131号車で、今回はその131号車をモロに再現したドラゴンのキットで、なんだか因縁めいたものを感じつつ、とにかく張り切って作り(壊し?)ましたぜ。
b0075321_11455910.jpg
この他にまだ掲載ページがありますが、それはお楽しみに、ということで!
[PR]
by plamolog | 2015-10-12 11:56 | ◆タイガー1初期.ダメージ仕様 | Comments(0)
タイガー1.車内再現モデル〜再始動
このカテゴリ前回のスタート時の記事の日付がなんと2007年11月約8年も棚上げになっていた製作再開です。
b0075321_1705139.jpg
使用キットは8年前には無かったドラゴンの#6383.ツィメリットコーティング済みのタイガー1.後期型。
b0075321_17184977.jpg
で、コイツね。前回の記事のよると8,000円もする高級パーツ!
もうすぐライフィールド社からインジェクションのフルインテリア再現の初期型キットが発売されるからちょっと焦ったり、11,000円もするから「そんなもん売れるか」と安心したり。いやたぶん買うんだろうな、作るんだろうな、、、オレ。パーツ洗浄して、大きな箱に広げて、ズバズバ組み上げていきます。。。って実はこの段階はだいぶ以前の事なんですねどね。
b0075321_17274174.jpg
レジンパーツでは「あるある」のベースキットとのズレ。元々このキット用のアフターパーツじゃないんですが、これでは砲塔が入りません。こんなことはその他様々ところで発生しますので、いちいちめげずに、調整、修正を繰り返していきます。
b0075321_17373056.jpg
なんとかここまで進みました。ここまでで5回ほど泣きました(笑)
b0075321_17373988.jpg
MG34機銃はレジンパーツでもありましたが、キットの物の方が出来が良いのでそちらを使用しています。
b0075321_17415216.jpg
製作時の資料類はレストアされた131号車の写真を主に参考にしていますが、、、、
b0075321_17441683.jpg
「ティーガー重戦車写真集」に収録されている小林源文さんイラストの「ティーガーフィーベル」もかなり参考にしています。意外にもこちらの方が分かりやすい。
b0075321_17523782.jpg
資料を参考に薬莢受けバスケット周辺をちょこっと追加工作。
b0075321_17551883.jpg
ここは布の質感と形状を出すために裏からアルテコを持ってリューターで削りながらそれっぽく成形。
b0075321_17572663.jpg
砲塔と車台の床のマッチング。ぴたっと合わせるのは、それはそれは難しい作業なのですよ。
[PR]
by plamolog | 2015-10-11 18:01 | ◆タイガー1車内再現モデル | Comments(0)
飾り台塗り
お馴染み川合木工所の飾り台「P-12」
最近アマゾンで購入できるようになり、気楽にポチっております。
b0075321_15233644.jpg
ニスを塗る前にまずはしっかり下地処理をします。#400のサンドペーパーでヤスリがけ。
b0075321_15235530.jpg
水性ニスを塗って一日乾かして、また#400のサンドペーパーでヤスリがけ。
b0075321_15235979.jpg
一回目は木肌が現れるくらいまでヤスっっちゃいます。
b0075321_1524325.jpg
で、また塗って→ヤスって→塗って→ヤスってを3回くらい繰り返します。。。
地道な作業ですなぁ。。。。
今日はココまで。
[PR]
by plamolog | 2015-10-09 15:35 | ◆4号J型(ハンスの帰還) | Comments(4)