ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
最新のコメント
> hiranumaさん..
by plamolog at 13:25
そうだったのですね。 ..
by hiranuma at 09:38
>hiranumaさん ..
by plamolog at 12:36
アーマーモデリング7月号..
by hiranuma at 16:21
>T-KAWADAさん ..
by plamolog at 08:30
素晴らしい作品の数々、事..
by T-KAWADA at 16:49
こちらこそよろしくです。
by plamolog at 18:18
ツイッター始動 お待ちし..
by waffe_pzkpfw at 18:14
>hiranumaさん ..
by plamolog at 08:11
レポート再開歓迎!! ..
by hiranuma at 20:30

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



ライフログ
検索
以前の記事
2018年 05月
2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ミニアートの建物
アーマー118号掲載のジオラマ。製作途中の写真は編集部に送るものの、バッサリ未掲載(笑)だったのでココで紹介。
b0075321_9531964.jpg
使用したのは、邦題「ノルマンディーの交差点」No.36019。建物2棟分と地面が付いて店売り4,700円也。ちなみにそれぞれ1棟だけのバージョンも売ってました。
b0075321_9585525.jpg
価格が高いか安かは目的で見解が分かれるとこだと思いますが
b0075321_9595533.jpg
このパーツを自作するとなると・・・・
b0075321_100658.jpg
やっぱりお買い得かな。その金で戦車買うわい!っていうのもあるけど、戦車のバックに戦車というわけにもいかんしね。
b0075321_10586.jpg
窓とかドアなんかの小物は他のプラモデルと同じものなのですが、壁なんかの大きなパーツはバキュ−ムフォームでこれがわりと(かなり?)作りにくい。
作ってて途中から、あまり細かい「合わせ」にはこだわらず、大まかに貼りあわせて後で修正するほうが効率がイイなと思いました。
中が空洞になるので、端は隙間の無いようにしっかり接着しましょう。
b0075321_10125743.jpg
で、なりゆきで作ってたらしっかり隙間が空きますのでプラ棒で「骨」を入れて修正と強度アップ。この後パテでさらに修正を加えます。
b0075321_10193861.jpg
こんな感じですね。
b0075321_1023756.jpg
キットには屋根裏のパーツもありますが、ちょっとアレなのでここは自作。バルサ材とかで作るのもアリなのですが、せっかくプラ用接着剤が使えるのでプラ板で作成。
b0075321_10363819.jpg
建物の基礎部分はスタイロフォームで作成。ここはあっても無くてもいいような気がしますが、地面との繋がりで、より実感が出ますので無いよりましかな・・と。
b0075321_10395372.jpg
小技。ドアのランプをば。251のスツーカに付いてたロケットランチャーの先を切って、電球はクリアパーツのランナーを熱加工してひっつけます。
b0075321_10432883.jpg
真鍮線で軸を作って完成。ちょっと良いアクセントでしょ?
b0075321_10451820.jpg
工作完了!!
b0075321_10453142.jpg
裏側。
b0075321_10471027.jpg
色塗ってベースに固定するとこんな感じ。
自作するのと比べるとかなり楽とはいえ、工作から塗装完了まで、やっぱり一週間くらい掛かってしまいます。
最近ミニアートの建物キットが続々リリースされているので利用しない手はありませんな。
ただ、ちょっと高いのがね〜。まあ他の模型と比べるとこれで標準的な値段なのかなぁ。
万人にお勧めはしませんが、一度作ってみると面白いですよ。
[PR]
by plamolog | 2009-07-18 10:56 | ◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン | Comments(22)
Commented by よねやま at 2009-07-18 15:15 x
そういえば、ミニアートのサイトにも組立て方と塗装法のガイドが載っていました。恐ろしく親切ですが、恐ろしく手間がかかるのがよく分かります(笑)。とはいえ、0から作ることを考えればだいぶ助かりますね。
Commented by リョータ at 2009-07-18 18:03 x
こんにちはリョータです。
確かに最近ミニアートの建物の種類が増えてきましたよね。僕も一度作って見たいと思います。
中須賀さんの作品を見て聞きたいことがあるのですが、M4A3に乗っている兵士のオーバーコートと戦車兵が着ているタンカーズジャケットは何の塗料を使っているか教えていただけますでしょうか?
なんか最近いろいろ質問してすみません。
今まで教えていただいたことは、とても参考になってます。
いつもわかりやすい説明ありがとうございます。
Commented by どじ at 2009-07-18 20:34 x
AMもジオラマ云々にこだわる雑誌としての方針なら、こういうストラクチャー
関連の部分も増やして欲しいですね。今回に限らないんですが、一つの作例に対してページ数を増やしてミッチリ解説した記事の方が、なんとなく作例のっけました的な2作品・3作品よりも売りになるんじゃないかなぁと思うんですが…。
あと、ミニアート製品は結構海外との価格差ありますね。東欧通販にチャレンジしようかなと思わないでもないぐらい、こちらでは良い値段してますし。
Commented by ぷらもぱぱ at 2009-07-19 05:53 x
これだけの精度のモノを4,700円で自作するのは(手間賃含む)難しいと思うのでお買い得だと思いますよ^^ただこのキットをここまで仕上げるにはかなりな技術が必要そ~ですね。
Commented by dachi-bin at 2009-07-19 08:06
ミニアートの物、自分も持っているんですが、中身を一目見て「めんどくさそ。」と思い放置中です。(^^ゞ
なんと言ってもバキュームホームみてあれれ??って思ってしまったので。(^^ゞ
ところで質問なのですが、今、イタレリ製のリカバリービークルM32を製作中です。
戦車回収車というものなので工兵というかフィギアは、どんなかんじなんでしょうか?
グランドパワーのシャーマン(1)(2)にもあまり見あたらないのでタカペさんがご存知ならば、ご教授願いたいのですが?
ここは、やはり自分なりでいいのかな?って思ったりしてるのですが。....
それと今まで自分のブログは、ミクシイ、楽天とやってきましたが、こちらにも引っ越してきました。
よろしければ、リンクをお願いしたいのですがよろしくお願いします。
Commented by plamolog at 2009-07-19 11:04
>よねやまさん
ミニアートのサイト知りませんでした〜。
さっき見ましたが、もっと早く見ていれば良かったです(笑)
あの動画はかなり参考になりますね。フィギュアもそうですがミニアートは上手いフィニッシャーを抱えてますね〜。
Commented by plamolog at 2009-07-19 11:14
>リョータさん
車上の兵士のオーバーコートは、、、かなり曖昧なのですが、
タミヤエナメルのフラットブラウン+フラットアース+カーキだったと思います。箱絵では茶色が強いんですが、映画なんかの生地を見ると緑がかってるんですよね。そのあたりは演出として調整してはいかがでしょうか。
あと、タンカースは、バフ+デザートイエローを基本にして少量のダークイエローを差す感じです。復刻モノの新しいものはデザートイエローが強め、使い古した感じではダークイエローを強めにすると雰囲気が出ますね。
Commented by plamolog at 2009-07-19 11:24
>どじさん
そうですよね〜。ステップ・バイ・ステップの記事は見ていても楽しいし参考になるんですよね。
それには製作(または依頼)前に何を記事にするかの方向性がしっかりしてないと出来ないということもあるんですよね。
今回は製作記事というよりグラビアみたなもんですから仕方ないのかな〜と。
まあ、製作面で事細かにレポートするというのは僕にはあんまり求められてないようです(笑)。もっと書ける人が居ますからね。
Commented by plamolog at 2009-07-19 11:30
>ぷらもぱぱさん
そうそう時給500円でもやっぱり買った方が得なんですよ。
もちろん都合の良いサイズとデザインのものがある場合に限りますが。
技術的には戦車作れれば問題ないでしょ。ジムをフルスクラッテできれば更に問題無しです(笑)
Commented by plamolog at 2009-07-19 11:59
>dachi-binさん
そう、はっきり言って面倒くさいです!(笑)でも面白いですよ。フィギュアの面倒くささとはまた違った趣ですね。
M32に合わせるフィギュアですが。。。はっきり言って細かい事はわかりません!(笑)
ただ米軍はドイツ軍みたいに色んなユニフォームを使ってないので
戦車兵と言えば、ヘリンボーンツイルのつなぎとタンカースというのが定番かと思います。
ちょっと探したらこんな作品が見つかりました↓
http://panzernet.com/galeria/usa/m32b1rec_am/m32b1rec_am.htm
ご覧あれ!
それから、リンクもしておきましたのでご確認ください。
Commented by 木戸よしひろ at 2009-07-19 22:52 x
お久しぶりです!
何時も拝見させて頂いてます。
今回もAM誌の作品素晴らしかったです!
中須賀さんの作品は特に構図が良いですね
そしてトータル的な完成度が高いと思います

今後のご活躍期待してます!
Commented by plamolog at 2009-07-20 11:42
わ〜!木戸さん、お久しぶりっす!
数年前に土居さんと尾崎さんと一緒に高級焼鳥屋で呑んで以来ですね。ほんとに久しぶり。
って言っても、AM誌やキヤコン、たまに住友さんとこに出没されてるのをウォッチしてますが・・・(笑)
いやいや僕も木戸さんみたいなマニア心をくすぐるような作品が作りたいんですけど、相変わらず基本的なことばっかりしてますよ。
そろそろ今年(来年初か)はキヤコン出してみようと思ってます。よろしくです!
Commented by dachi-bin at 2009-07-20 22:38
こんばんは。
リンクありがとうございました。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
Commented by あに at 2009-07-22 15:22 x
遅れましたが、表紙おめでとうございま~すっ!
(めくったら満面な笑みのヤマタクさんが・・・)
AMじっくり読まさせて頂きました。
いやぁさすがです。
しかも匠の称号まですばらしい・・・。

このすんごいベースを一週間ですか!?
僕なんか2週間かけてもザクヘッドすら完成しないです・・。

もういつものことですがフィギュアが自然ですよねぇ。
最近フィギュアやりはじめたんですが
自然なポーズって言うのがほんと難しい。
フィギュア一体よりファルケの方がずっと
早くできちゃうくらいでしたよぉ。

そろそろ戦車や飛行機作りたいんですけど、
今は近所の模型屋のコンテスト用にガンプラいぢってるし
もうすぐ毎年恒例のアレもあるし
年末ももう予定入っちゃってるし・・・

いつ作れるのかなぁ・・・。
Commented by plamolog at 2009-07-22 23:58
>dachi-binさん
こちらこそ今後とも末永くお付き合いください!
Commented by plamolog at 2009-07-23 00:11
>あにさん
ありがとうございます!
匠の称号は・・・まああんまり・・・その・・どうなんでしょうか?
微妙な感じですね〜。本人は全然自信持ってないんですよ。
ていうか今回の作品で問題点続出ですわ(笑)

あにさんのフィギュアかなりキテるように思うんだけどな〜。
そうそう確かに時間かかるんですよね。で、わかるひとにしかその苦労は理解してもらえない(笑)
さらに1/20になるといろいろと見えてきますしね。

毎年恒例のアレ・・・出しますかチャンプ!
年末の予定も・・・???

そういえば10月のモデサミ、申し込みは残念でした(涙)
色々教えていただいたのに、ごめんなさい間に合いませんでした。
会場には登場しますのでよろしくです。怒らないでね(笑)
Commented by だっち at 2009-07-28 14:23 x
AM表紙おめでとうございます。
近くの本屋が売り切れで違う本屋まで行ってしまいました。
中須賀さんの作品には人をひきつける魅力があるんですね。
匠じゃないとか言ってるけど、もう十分匠ですよ。
じしんもってください
Commented by plamolog at 2009-07-29 20:33
>だっちさん
AM誌が売り切れ〜〜?!なにか効果がでてるのかも・・・(そんなことはないか...笑)
とにかく、他の本屋まで行っていただくなんてありがとうございます。
感謝感激でございます。
そうですね・・・自信もって次回作にかけてみます!
Commented by リョータ at 2009-08-29 17:14 x
こんにちは!
今日中須賀さんのブログを見ていたら気になるものを発見しました。
それは、以前中須賀さんが気になるモデラーと言っていた「ジョン・ローゼングラント氏」の作品です。
彼の作品を見ましたが「すごい」ですね!
とにかく「すごい」の一言です。
そこで、もし中須賀さんがご存知であればお聞きしたいのですが、彼の作品の中に使用されていた「トンプソン銃を構えている兵士」がどこのメーカーの物かわかりますか?
ご存知でなければ「わからない」と言ってくれれば結構です。
Commented by plamolog at 2009-08-31 00:15
う〜ん、ちょっと調べてみたんですが、分かりませんね〜。
あのブーツからするとインジェクションではドラゴンの6163があるのですが、上着とかポーズは全然違うんですよね。
たぶん色んな物の組み合わせで改造したんじゃないかと思います。
う〜ん気になりますね〜(笑)
Commented by リョータ at 2009-09-04 19:50 x
わざわざ調べていただきありがとうございました。
僕もいろいろと調べて見た所、他の外人モデラーの作品にまったく同じ物が使われていました。
なので改造ではないと思います。
またわかり次第是非中須賀さんに報告したいと思います。
Commented by plamolog at 2009-09-05 14:47
え〜!! やっぱりどこかのメーカーのキットなんですね。
いや、もう俄然気になってきました(笑)
ご報告お待ちしております!!僕も再度探してみます。
<< キングタイガー製作中 表紙だ!! >>