ちんぴらモデラータカペイントの実録模型製作血風録
by plamolog
カテゴリ
全体
◆オラザク選手権金賞
◆AM誌コンヴィネ受賞
◆アーマーモデリング誌掲載!
◆M1A2エイブラムス製作
◆タイガーと戦車兵
◆ザク・スクーター製作
◆フィギュア
◆Ma.k/SF/キャラもの製作
◆ワッパ-ヴィネット
◆その他の製作
◆ウィリスMBジープ
パンターD型(極初期)632号車
◆U.S.コンバットクルー
◆U.S.空挺兵
◆コスモ・ゼロ 製作
◆M4A3シャーマン中戦車製作
◆キング・タイガー製作
◆道具・材料
◆雑感
◆M2ブラッドレー製作
◆オラザク2007参戦
◆Sd.Kfz.10/4 & 20mm砲
◆タイガー1初期型製作
◆ヤークト・タイガー製作
◆日本軍戦車将校製作
◆M4A1中期型(タスカ)
◆タイガー1後期型製作
◆U.S M7プリースト製作
◆タイガー1車内再現モデル
◆1号戦車A型(トライスター)
◆2号J型(アラン)
◆3号突撃砲B型
◆3号突撃砲G型(タミヤ)
◆4号G型ヴィネット
◆4号F型ヴィネット
◆4号G型ヴィネット(AM誌作例)
◆タイガー1極初期型
◆タイガー1初期型332号車
◆U.S.M5A1ヴィネット製作
◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン
◆パンターF型 Sd.Kfz.171
◆キングタイガー(ドラゴン)製作
◆クーゲルブリッツ
◆VK3001(H)
◆M4A1後期型(雑誌掲載用)
◆M4A1後期型(タスカ)
◆4号J型(ハンスの帰還)
◆タイガー1最初期型100号車
◆ヴィルベルヴィンド
◆VK1602レオパルド
◆1号指揮戦車.Sd.Kfz.265
◆パンツァーフェリー
◆プラモデル 製作代行
◆3号突撃砲F/8型
◆1号戦車A型(トライスター003)
◆4号戦車F1型
◆タイガー1後期型242号車
◆キングタイガー(ツィメリット
◆38t戦車B型(トライスター)
◆Sd.Kfz.10/5 & 20mm砲
◆タイガー1中期型・O.カリウス
◆タイガー1初期型321号車
◆ザクヘッド1/35製作
◆3号戦車J型
◆3号戦車H型DAK
◆2号戦車L型ルクス
◆4号戦車H型
◆緑ザク1/35胸像製作
◆タイガー1極初期型132号車
◆メーベルワーゲン
◆ヴィットマン・タイガー007
◆マーダー3 H型
◆1号戦車F型(アークモデルズ)
◆タイガー1初期型332号車(新)
◆4号戦車C型
◆ツェンダップKS750サイドカー
◆宇宙戦艦ヤマト2199
◆3突A型.M.ヴィットマン搭乗車
◆宇宙戦艦ヤマト2199(電飾)
◆タイガー1初期型I号車
◆7.5cm Pak 40
◆フューリー.タイガー131号車
◆タイガー中期型217.カリウス
◆タイガー1初期型(RC1/16)
◆ヴィットマン・タイガーS04
◆タイガー1初期.ダメージ仕様
◆タイガー1極初期型123号車
◆タイガー1極初期型211号車
◆タイガー1極初期型112号車
◆パンターD型(極初期)632号車
未分類
最新のコメント
> hiranumaさん..
by plamolog at 13:25
そうだったのですね。 ..
by hiranuma at 09:38
>hiranumaさん ..
by plamolog at 12:36
アーマーモデリング7月号..
by hiranuma at 16:21
>T-KAWADAさん ..
by plamolog at 08:30
素晴らしい作品の数々、事..
by T-KAWADA at 16:49
こちらこそよろしくです。
by plamolog at 18:18
ツイッター始動 お待ちし..
by waffe_pzkpfw at 18:14
>hiranumaさん ..
by plamolog at 08:11
レポート再開歓迎!! ..
by hiranuma at 20:30

MAIL
製作のご依頼.製作代行は随時受付中です。お見積りやご質問など、まずはメールをください。
spam 対策のため件名を「見積もり依頼」としてください。

こちらを↓クリック!





LINKS
当サイトはリンクフリーです。リンクされる場合は下のバナーをお使いください


●REIZOさんのブログ
REIZOの覚書

●たーちゃんさんのサイト
模型サイトMFG

●こだわりの工作(塗装も)が眼を惹くだちびんさんの模型ブログ
だちびんの瓶

●キヤコンU-18賞受賞の期待の若手モデラー、リョータさんのプログ。
リョータのAFV模型製作室

●ガンプラでプラモにハマッたJJさんがAFV模型に挑戦する日記です。
模型奮闘記

●大学の同級生zin君のブログ。素組でここまで魅せちゃいます!基礎が違います基礎が!
★模型仁☆

●戦車から飛行機、艦船、キャラものまでこなすオールラウンダー、おとしぶたさんのサイト
プラモつくんないかい

●AFVモデラーyuyaさんのブログ。卓越した質感表現に注目!
Modelers Bench

●マシーネンモデラー
“やなぴ〜”さんのブログ
まっくろでポン

●オラザク、オラワッパで天下を獲った“ぷらもぱぱ”さんのブログ。とにかく「でかい」んです。凄いんです!!
ぷらもぱぱの模型製作記

●AFVモデラー“mp44-afv”さんのブログ。
模型製作所

●Ma.Kモデラー“あに”さんのブログ。上手すぎる質感表現に釘付けになります。
もでらぁの鬱

●AFV模型誌ライター高木さんのブログ
ちょるちょる高木の隠れ家

●渋い写真丁寧な作り込みMIYAZAKI さんのブログ
戦車模型 AFV fun


●アーマーモデリング誌等で超絶作例を発表されている住友たかひろさんのサイト
週末模型親父の部屋

●モデラーでデザイナーのトーテム伊藤さんのサイト。トーテム伊藤の模型の世界


●「オラザク選手権」入賞しまくり!yubabaさんのサイト
puramo-biyori

●模型への真摯な姿勢に脱帽RUNさんのサイト
MODEL RUNNER

●「オラザク選手権」大賞!Nagaokaさんのサイト
n_style


●フィギュアのことならココを見よ
模型慕情

●ガンプラに心酔する友人TKのブログ
TKblogSTYLE

●コンテストでお世話になった模型店
ファイナルラップ



ライフログ
検索
以前の記事
2018年 05月
2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
記録撮影
サンドバックアーマー装備の荷物満載M4A3のジオラマ。記録写真を撮影したのでアップ!
b0075321_0264058.jpg
タイトルは「 Came to rescue it. 」映画の宣伝ポスターのようなワンシーンを作ってみたかった。
b0075321_0314024.jpg
建物はミニアートの「ノルマンディー・クロスロード・ジオラマ」というキットの一部。
b0075321_031769.jpg
張り合わせや継ぎ目の処理とかはかなり大変ですが、それなりに楽しい工作でした。赤いランプは自作のものを追加。ドアも板の欠けを表現するために少し手を入れています。
(※クリックで拡大表示します)
b0075321_0265251.jpg

b0075321_0271482.jpg

b0075321_0273226.jpg
裏面。もっと瓦礫が多くても良かったかなぁ?
b0075321_0275385.jpg
M4A3シャーマンはドラゴンのNo.6325にレジェンドのサンドバッグアーマーのキットを載せております。ご覧のとおり車体表面はほとんど見えなくなるほど劇的にスタイリングが変化します。
レジン製品は中抜きしないムクなので、これだけの大きさだと重量も結構あり、真鍮線で軸打ちして脱落を防止。インジェクションキットにはない骨の折れる作業でした。
b0075321_028868.jpg
b0075321_029832.jpg
b0075321_0292396.jpg
b0075321_0293422.jpg
今回登場したフィキュアは全部で10体。
b0075321_052506.jpg
ドラゴンの6271、6163、6054などからチョイス。少女のフィギュアはマスターボックスの馬車キットのものを使用しました。
b0075321_0302913.jpg
ヘッドは少女以外全てホーネットのもの。2008年に相次いでリリースされた笑顔シリーズがイイ感じにマッチしました。
b0075321_0295797.jpg
ハシゴを登る兵士のフィッティッングには苦労しました。
b0075321_0304359.jpg
後部デッキの荷物。ドイツ軍の88mm砲弾の木箱なども混ざってますが・・・拾った物を再利用という解釈でお願いします(笑)
b0075321_19343299.jpg
LIFE誌は戦中に発行された号の表紙画像をネットから拝借。縮小しまくって印刷しました。
b0075321_0305554.jpg

b0075321_0312852.jpg

b0075321_0314862.jpg
b0075321_19344367.jpg
ちなみに作品の梱包は写真のようにしています。
[PR]
by plamolog | 2010-04-03 01:43 | ◆U.S.M4A3(76mm)ドラゴン | Comments(6)
Commented by ウラソフ at 2010-04-03 14:30 x
見れば、見るほど見所満載の作品ですね。
連合軍車両の魅力をスキの無い工作と、明るい色調の塗装で
まとめられているのが、羨ましい限りです。
最近、単品ばかりで弛んでる自分にカツをいれてもらった感じです。
Commented by plamolog at 2010-04-03 19:15
>ウラソフさん
お褒めの言葉ありがとうございます!!スキの無い工作というのは・・・(笑)細かく見れば継ぎ接ぎだらけなのですが結果オーライということで。
僕も基本的には単品製作ばかりで、年にいくつかはジオラマと呼べる物が作れればと思っております。最も依頼でもなければこれだけの物を作る気力はなかなか湧かないのですが。僕も自分で喝入れて頑張ります!
Commented by JJ at 2010-04-06 16:15 x
この号購入しましたが、改めて見ても細部までスキが全く無くて、是非自分もこんなレベルで作れるようになりたいと思いました!!
なんだか何を言って良いのかすら分かりません(笑)
僕も頑張らねば!
Commented by plamolog at 2010-04-07 00:20
>JJさん
ありがとうございます!
作りたいと思っていただけることは、雑誌に作品を載せている者にとってとても有難いご感想です。製作の苦労も吹き飛ぶというものです。
あ〜作って良かったなぁ。
Commented by dachi-bin at 2010-04-07 23:25
こんばんは。
LIFE誌には、気がつかなかったです!!
さすが小技が効いてますね!!こういうアイテムカラーなどが全体の積載物のカラーをグッと引き締める場合がありますもんね~~さすがです!!(じゃ==自分は、今、作っている時代に合わせてPLAY BOYでも。...^_^;)
そうそうあとこの中須賀さんの作品で輪転、ボギーのあたりのウエザリングが見たかったのですよ!!
以前の作品のタスカのM4A1中型の足回り、エスケープハッチなどのウエザリングに見とれてまして(全体の廃れたオリーブドラブ?オリーブグリーンのカラーリングも大好きですが。)この作品では、どうやっつけたのかな?と気にしていたのですが、AMでは、真横の画像なく気になっておりました。
今回の画像で確認できたのでうれしいしだいです。さすがですね~いい感じで汚れておりますね!!
この作品でのサンドバックの色と自分のサンドバックの色を比べると自分の方が完全にイエローだったのに気付きました。(/_;)
もう少し廃れたライトグレー入れてみようかと。.......(>_<)

っと長々と書いて申し訳ありません。m(_ _)m
Commented by plamolog at 2010-04-09 00:01
>dachi-binさん
サンドバッグの色はかなり白っぽくした方が車体との区別がつきやすくて良いかと思います。モノクロの記録写真ではほぼ白に見えますしね。
この作品の土嚢はタミヤエナメルのバフを基本に白やデザートイエローで変化をつけています。ライトグレーもアリですね。

PLAY BOY良いですね〜いかにもヴェトナムって感じで。あとコーラとマルボロなんかも雰囲気ですよね。
頑張ってください!
<< ウィトルウィウス的人体図 シャーマンジオラマが帰って来た >>